テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

スタジオは絶句…。競泳メダリスト・松田丈志に影響与えた同級生の壮絶人生

さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生が今何をしているか?」を調査する番組『あいつ今何してる?』。

©テレビ朝日

3月21日(水)に放送される同番組に、元競泳選手の松田丈志が登場する。

 

◆同級生の壮絶な人生にスタジオ絶句

宮崎県延岡市で生まれた松田丈志は、同市内の小・中・高校を卒業後に中京大学体育学部へ進学。4歳から水泳を始め、北京・ロンドン・リオ五輪の3大会連続でメダルを獲得した。

現在は現役を引退し、スポーツ番組の解説などで活躍している。

©テレビ朝日

そんな松田が“今”が気になる同級生として名前を挙げたのは、中学時代の男子同級生で成績優秀だったという生徒会長。

彼が作成した「踏み出そう 明日への挑戦 マイロード」という学校の標語をいつも練習場から見ていた松田は、「自分も夢に向かって頑張ろう」と前を向くことができたという。

しかし、そんなメダリストの原点となった生徒会長の人生を辿ると、大切な人を白血病で亡くすという大きな悲劇に直面していたことが明らかに。彼はその悲しみをどのように乗り越えてきたのか? 壮絶な人生にスタジオは絶句となる。

さらにVTRには、小・中・高校と松田と一緒に水泳を習っていた女の子、そして今も松田と親交があるという女子同級生も登場。小学生のときから「すごかった」という幼いころの松田とのエピソードが明らかになる。

※番組情報:『あいつ今何してる?
2018年3月21日(水)午後7:00~午後7:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事