テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

オズワルド伊藤、『トモダチゲームR4』で声優初挑戦!「自分の声を必要としてくれる人がいてうれしい」

ジャニーズJr.の美 少年とHiHi Jetsが強力タッグを組むオシドラサタデー『トモダチゲームR4』。

7月23日(土)の初回放送が迫るなか、参加者たちが友情とお金を天秤にかけ究極の心理合戦を繰り広げる「トモダチゲーム」の案内人・マナブくんの声を、伊藤俊介(オズワルド)が担当することが発表された。

独特のテンポがクセになるシュールなしゃべくり漫才で大人気のオズワルドでツッコミを担当している伊藤が、片切友一(浮所飛貴/美 少年)ら、どす黒い裏切りを連発しながら本性むき出しで戦う「トモダチゲーム」の参加者をそばで見守る、超重要なキャラクターを演じる。

本作で声優に初挑戦した伊藤は、「地に近い声でやらせてもらったので、自分の声を必要としてくれる人がいてうれしかったです(笑)」とニッコリ。

また、今回は先に伊藤の声を収録し、それをドラマの現場で流すという手法で撮影が進んでいるため、「とにかくキャストの皆さんのことを想像しながらやったんですが、僕には友達がひとりもいなかったですね(笑)」と、“孤独な”声優初体験の思い出を語った。

◆オズワルド・伊藤俊介 コメント(全文)

声優のお仕事は、めちゃくちゃ売れたら一度やってみたいと思っていたんです。どちらかというと地に近い声でやらせてもらったので、自分の声を必要としてくれる人がいてうれしかったです。

今回は映像を見ながらアテレコする感じではなく、先に僕の声を収録したんですよ。目の前で撮影が行われているわけではなかったので、「本当にこの熱量で合ってるのかな…?」と、探りながらやりました。

とにかく現場の皆さんのことを想像しながらやったんですが、僕には友達がひとりもいなかったですね(笑)。でも、実際にでき上がったものを見せてもらったら、「意外とマッチしているな」と。自分だけの世界でやっていたことが、ほかの皆さんの芝居と組み合わされた映像を見て感動しました。

実は告知の動画が流れたときに、「これ、オズワルド伊藤じゃない?」ってバレていたんですよ。こういうのってバレていいんですか(笑)!?

後から「あの人の声だったんだ!」と驚いてもらうのが正解だとすると、自分の声を覚えてもらっているのはうれしいんですけど、声優としては失格なんじゃないかなって思います(笑)。どうか僕の面影を消して、ドラマを見てください(笑)。

※番組情報:『トモダチゲームR4
2022年7月23日(土)スタート!【毎週土曜】よる11:00~深夜0:00、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事