テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

モデル・ギャビー、壮絶過去を告白!「家が更地になってて…」“しくじり先生”も仰天

過去に大きな失敗をやらかした“しくじり先生”たちが自らのしくじった経験をさらけ出し、人生の教訓を伝授してくれる反面教師バラエティしくじり先生 俺みたいになるな!!

7月1日(金)の放送では、『女芸人No.1決定戦 THE W 2021』で優勝したお笑いコンビ・オダウエダの小田結希が登壇。

“グレて駆け込み寺に入れられちゃった先生”として授業を行い、少女時代に母親が手に負えないほどグレてしまい、駆け込み寺に入れられた過去やそこでの生活、更生までの道のりを打ち明けた。

◆オダウエダ小田も仰天!ギャビーが壮絶過去を明かす!?

そんななか番組では、授業中に生徒のひとり、モデルのギャビーがヤンチャ時代のエピソードを告白。

地元で「金髪ハリケーン」と呼ばれていた、というところまではよかったのだが、「2年間、寺みたいなところに入っていた時期があった」「出たら、家が更地になってて…家族が“リアル解散”みたいな感じで…」という壮絶エピソードをあっけらかんと話しはじめ、これを聞いた小田も「そっちのほうがしくじり先生じゃないですか!」とポカン。

ハライチ・澤部佑には「(小田のしくじりを)超えてかないでよ!」とツッコまれていた。

※番組情報:『しくじり先生 俺みたいになるな!!
毎月第4週金曜 深夜0:50~1:20(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事