テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

『NEWニューヨーク』昇格初回は生放送!脱・深夜ノリで数々の試練に挑む

4月から「スーパーバラバラ大作戦」の枠に昇格するニューヨークのバラエティ番組NEWニューヨーク

4月6日(水)の記念すべき第1回放送は、なんと生放送でお届け!

日本人を魅了してきた伝説的バラエティ企画やベタな定番ネタに“ニューヨークならではの魅せ方”を加えて新しい笑いを生み出していく、というコンセプトの同番組だが、これまでのような“深夜のノリ”ではたして通用するのか…。

“11時台の放送”で活躍するには、さまざまな試練を乗り越えないと務まない! ということで、「昇格後の初回生放送SP!目指せ長寿番組!試練乗り越えチャレンジ」と題し、ニューヨークがありとあらゆる難関に挑む。

◆ニューヨークに因縁がある“あの大御所芸人”も登場!

テレビ朝日社屋を舞台に、平成ノブシコブシ・吉村崇の仕切りのもとで進行していく生放送。1階~7階の食堂まで、階段で駆け上がるルートの要所要所でクリアしなければならない“試練”が用意される。

生放送中にすべてクリアし、無事にゴールである7階の食堂までたどり着けば、スペシャルゲストが待っていて…。はたして、2人の歓喜する姿は見られるのか?

まずは、「長寿番組になるためには、ほどよい話題性が不可欠!!」というテーマの企画からスタート。

ニューヨークが話題になりそうなカミングアウトをし、それが話題性十分だと判断されれば扉を通過、反対にイマイチだと分厚い壁に跳ね返される。自分のことでも他人のことでも可能とのことだが、いったいどんな衝撃のカミングアウトが飛び出すのか?

また、「長寿番組になるためには、何があっても大御所とはうまくやらないと!」のコーナーでは、『キングオブコント2021』でのニューヨークの態度にブチギレ(!?)した因縁のあの大御所芸人が登場。

物ボケ、モノマネ、漫才など、あらゆる手段を使って大御所芸人を笑わせればクリアといった最大の難関に。

そして、ゴール付近で待つ試練が「長寿番組になるためには、何でもグルメはおいしそうに食べなきゃダメ!」。

先日、事務所を退所したことでもニュースとなったあの“大人気芸人”が、思いもよらぬ妨害を仕掛けてくるなかで、激辛料理をおいしそうにすべて食べきれば合格。はたしてニューヨークは注入された「パワー!」を受け取り、無事にミッションをクリアとなるのか?

これらの試練を見事に切り抜けることができれば、ゴールではニューヨークが大好きなあの大物アーティストが彼らのためだけに生で熱唱!? いったい誰が登場するのか?

※番組情報:『NEWニューヨーク
2022年4月6日(水)よる11:55~深夜0:25、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事