テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

超勉強になる壮大ドッキリ!パンサー尾形を勝手に“石田三成”に据え、令和の関ヶ原の戦い

本日4月2日(土)に放送される、カズレーザー(メイプル超合金)がMCを務める新企画『秘密の教材 ドッキリ式学習塾』

この番組は、芸能人たちに“ドッキリ”を仕掛け、そのVTRをもとにカズレーザーが解説するという新たな教育番組だ。

◆「関ヶ原の戦い」をドッキリ式で学習!

今回の番組でもっとも壮大なドッキリが、パンサー・尾形貴弘をメインターゲットに仕掛けた歴史の授業。

テーマは慶長5年(1600年)に起きた「関ヶ原の戦い」。いわずとしれた、徳川家康率いる東軍と石田三成を中心とする西軍が激突した戦で、この後、家康が天下を取ったことから“天下分け目の戦い”ともいわれている。

そんな歴史上の戦と同じような構図の出来事が、身の回りで起きたらどうなるのか? 番組では尾形を勝手に石田三成役に据え、実在する人物を関ヶ原の戦いの構図に当てはめてドッキリで再現。それをスタジオで、カズレーザーが詳細に解説していく。

終盤、小早川秀秋役の人物に裏切られ、尾形は敗戦へ…。見る側はドッキリを通して関ヶ原の戦いの構図をくわしく知ることができ、仕掛けられた尾形は教科書ではわからない石田三成の気持ちについて身をもって学ぶことに。

はたして、尾形に襲いかかる“令和のドッキリ関ヶ原”の全貌とは?

◆カズレーザーも手ごたえに大興奮!「今後も続けていきたい」

MCを務めたカズレーザーは収録後、「とっつきにくい勉強を芸人の先生方が体を張ってわかりやすく噛み砕いて教えてくれる、お子さまでも楽しめる教育番組です」と手ごたえを報告。

とくにパンサー・尾形のドッキリには大興奮したようで、「“関ヶ原の戦い”という歴史的大事件を、尾形先生が実際の交友関係にひびを入れながら説明してくれたのはぜひ見ていただきたい!」と力を込め、第2弾も熱望していた。

※番組情報:『秘密の教材 ドッキリ式学習塾』
2022年4月2日(土)午後11:00~深夜0:00、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事