テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

白石麻衣も大興奮!埼玉県にある“一度ではたどり着けない”絶品焼き鳥屋を調査

かまいたち×白石麻衣がMCを務める社会科見学バラエティウラ撮れちゃいました

3月17日(木)の放送では、ゲストの出身地やゆかりの地のウラ名物を徹底的に調査する「ウラ名物の旅」をお届けする。

今回は、北斗晶、若槻千夏、朝日奈央、そしてカズレーザーといった埼玉県出身者が集結。びっくりグルメから激安スーパーまで、徹底的に深掘りしていく。

まずは“激安詰め放題”のお店を訪問。ゴボウからニンジンまで、少しでも袋に入っていればセーフというゆるいルールのため、客は「これでもか!」というほどギュウギュウに押し込む。

しかし、なかには欲張りすぎて袋が破裂する人も。そして、どうしてこのような値段で提供できるのかというと、驚くべきウラが…。

また、埼玉県民なら誰でも知っている(?)シュールなCMでおなじみのまんじゅうや、地元民から愛され続け県内に50店舗展開するギョーザ店、開店と同時に県民が大挙として押し寄せる激安スーパーなどが登場!

「やきそば5玉で〇〇円」「玉子が10個で〇〇円」「豪華なお弁当がまさかの〇〇円」など、これにはスタジオのかまいたちやゲスト陣も「安っ!」しか声が出ない。

さらには、カズレーザーいわく「麺をフーフーすれば切れてしまう」ほど柔らかいうどん店が紹介されるが、実はうどん以外のメニューが人気? 多くの人がオーダーするウラ名物の「パンチ」とは?

◆一度ではたどり着けない焼き鳥屋

そして、ゲストの地元のウラ名物も徹底調査!

北斗晶が生まれ育った吉川市の名物はなんと「なまず」。

なまずの蒲焼は当たり前、極めつけは「なまずコーラ」! はたしてその味とは…?

また、“つまんないところがない焼きそば”とは?

続いて、朝日奈央の出身地・入間市をピックアップ。オススメのウラ名物は、お菓子屋なのに「かにや」? 地元民のハートをわしづかみにするお菓子「ケンキ」の全貌が明らかに。

スタジオでも実食するが「ほかで食べたことないかも?」(山内)と大好評を博す。

さらに、若槻千夏の地元である吉見町に訪れる。するとオススメのウラ名物は「店のおじさんの電話番号を知らないと買えない焼き鳥」だという。

スタッフも迷いに迷ってたどり着くが、お店はなかなかのインパクトを放っていて…。メニューもなんと“豚のカシラ”だけ!

こちらもスタジオで実食するが、カシラをつけて食べる味噌ダレも絶品で、白石も手が止まらず大きく目を見開きゴキゲンに! 山内も「これは売れるね!」と太鼓判を押す。

ほかにも、くじ引きで中落ち丼がタダ(?)の長蛇の列ができる人気店なども紹介する。

※番組情報:『ウラ撮れちゃいました
2022年3月17日(木)午後7:00~午後8:00、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事