テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

若林拓実(藤原大祐)、まさかの黒幕だった!知られざる本性が判明<もしイケ>

3月5日(土)、『もしも、イケメンだけの高校があったら』第8話が放送される。

先週放送の第7話で、暴力事件に巻き込まれて一度は退学を決意した絶対的エースイケメンの柳一星(宮世琉弥)だが、池田龍馬(細田佳央太)や選抜イケメン候補者たちの働きかけのおかげで無事にカムバック!

そんな嬉しいことがあった一方で、最後の最後で、これまでの騒動を操っていたのが、龍馬の親友で情報通イケメンの若林拓実(藤原大祐)だったことが判明した。

今夜放送の第8話では、またしても大大大事件がぼっ発!

学園内でまさかの殺人未遂事件…!? この最大級の危機に美南学園は、そしてイケセン候補者たちは一体どうなってしまうのか?

◆若林拓実(藤原大祐)が殺人未遂事件の被害者に!?

選抜イケメン大会に出場するメンバー5名決定の期日が2週間後に迫るなか、なんと若林が学園内の階段から転げ落ちて大ケガを負う事態に! しかも若林は、なんとイケセン候補者の誰かに突き落とされたと訴える。

まさか美南学園で殺人未遂事件…!? この由々しき事態に海老名晴子校長(秋山菜津子)は大激怒! 犯人が見つかるまでは、選抜イケメン大会出場は見送ると言い出す事態になってしまう。

イケセン候補者たちの中にそんなことをする人がいるとは思えない龍馬。しかし、若林から自分が情報通でいろんな秘密を知っていることから実は恨まれていたと涙ながらに告白され…。

柳の暴力事件問題も解決して、一致団結したように見えたイケセン候補者たちだが、この事件を発端に互いを「犯人では?」と疑いはじめ、罪をなすりつけ合い、まさかの大ゲンカに発展! 仲間割れを起こしてしまう。

殺人未遂事件の犯人は一体誰なのか。このまま選抜イケメン大会出場中止となってしまうのか?

◆若林の“天使のスマイル”の裏に隠された知られざる本性

第7話の最後に、これまでの騒動の黒幕がまさかの若林だったことが判明するという衝撃の展開を見せたが、その中で謎の男の子の写真を手に「こいつを殺したことがある」という衝撃の発言が放たれた。

さらに、大ケガを負った若林は、今回の殺人未遂事件をきっかけに仲間割れを起こすイケセン候補者たちのかたわらで、何やら不適な笑みを浮かべる場面も!

入学して間もない頃、平凡高校生・龍馬に真っ先に声をかける人懐っこさを見せ、天使のスマイルで周囲を和ませていたはずの若林の過去に一体何が?

◆龍馬と柳の恋にも事件ぼっ発!

美南学園が殺人未遂事件で騒然とする一方、龍馬と柳、そして桜井カンナ(遠藤さくら)の三角関係を揺るがす恋の大事件も!

龍馬と柳は互いをライバルと認め、2人は正々堂々と戦うことを誓ったばかりなのに、そこへ第三の男が出現!? 龍馬と柳は、カンナが他校の男子と会う約束をしていることをたまたま耳にしてしまう。

動揺する龍馬と平静を装う柳だが、ちゃっかり2人はカンナの後を追い…。そこで2人が目にした光景とは?

◆第8話 あらすじ

選抜イケメン大会に出場する代表メンバー5名が決まる期日が2週間後に迫り、イケセン候補者たちに一層気合いが入る中、学園内で若林拓実(藤原大祐)が階段から転げ落ちる事件が発生! 眼帯に車いすという痛々しい姿で現れた若林は、イケセン候補者たちの中の誰かから突き落とされたと訴える。

海老名晴子校長(秋山菜津子)は面武両道の精神に反すると激怒し、犯人が見つからない限り大会への出場は取りやめると言い出す。イケセン候補者の中に人を傷つける人がいると思えない池田龍馬(細田佳央太)だったが、若林は自分が情報通でいろいろな人の秘密を知っていたために実は恨まれていたと涙ながらに告白する。

やがて、イケセン候補者たちは互いを犯人だと疑い始め、罪をなすりつけ合い、大ゲンカに発展!

一方、桜井カンナ(遠藤さくら)が他校の男子と会うと聞き、龍馬と柳一星(宮世琉弥)は動揺する。新たなライバルが出現し、三角関係に急展開か…!?

※番組情報:土曜ナイトドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』第8話
2022年3月5日(土)よる11:40~0:10、テレビ朝日系24局

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では、『もしも、イケメンだけの高校があったら』の地上波放送終了後にドラマ本編を配信中。さらに、スピンオフコンテンツ『イケメン道~美南学園物語~』も独占配信中!

※『もしも、イケメンだけの高校があったら』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事