テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

まさに目の保養!『もしイケ』主要キャスト6人がイケメンすぎる“横顔”披露

主演の細田佳央太演じる平凡な高校生が個性豊かなイケメン高校生たちと「全国選抜高等学校イケメン大会」(通称・選抜イケメン大会)という目標に向かって競い合いながら突き進む姿を描く青春ドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』。

初回放送ではTwitterトレンド1位を獲得するなど、SNSでも盛り上がりを見せている本ドラマだが、このたび公式Instagramで新企画がスタートした。

その名も「もしイケ イケメン部分図鑑」。2月15日(火)の初回投稿では主演の細田をはじめ、主要キャスト6人のイケメンすぎる“横顔”が披露された。

今回は思わずきゅんとしてしまう、麗しの横顔ショットとともに、あらためてキャスト陣について紹介していく。

◆細田佳央太らがイケメンすぎる横顔披露!

・細田佳央太

『もしも、イケメンだけの高校があったら』で主人公・池田龍馬を演じる細田佳央太。

『ドラゴン桜』ではその高い演技力で発達障害を抱えながら東大合格を目指す難役を見事に演じ、一躍注目を集めた。

そんな細田が体当たりで演じている龍馬は、ごく“平凡”な高校生。

イケメンたちを相手に、独自の力を発揮。「選抜イケメン大会」の代表メンバーを目指し、成長していく姿を披露している。

・宮世琉弥

『恋する母たち』や『珈琲いかがでしょう』『ナイト・ドクター』など数々の話題作に出演する宮世琉弥。

本ドラマでは圧倒的ルックスと財力、欠けているものは何一つないエース的存在の柳一星役を演じている。

・藤原大祐

『恋する母たち』『推しの王子様』『神様のえこひいき』など数々のドラマに出演し活躍する藤原大祐。

そんな彼が演じているのは若林拓実。爽やかな雰囲気で、優しく、学内一の情報通! そして主人公・池田の相棒的存在だ。

・水沢林太郎

純和風イケメン・神宮源二郎を演じるのは水沢林太郎。

『俺の話は長い』や『ブラック校則』で話題を呼んだ水沢が、剣道ひと筋で誰に対しても礼儀正しい神宮に息を吹き込む。

・内藤秀一郎

『仮面ライダーセイバー』で主演を務めた内藤秀一郎。本ドラマではおバカでナルシストな一ノ瀬塁役に挑戦している。

第5話ではいつも明るい一ノ瀬の“孤独”な一面が明らかに…。「愛」について真摯に向き合う姿を披露した。

・藤枝喜輝

『オオカミくんには騙されない』や『あのときキスしておけば』で注目を集めた藤枝喜輝が演じるのは、地方出身のイケメン・宇治原修。

家が貧乏なのでバイトを掛け持ちしなくてはならない宇治原。第3話で藤枝は、そんな宇治原が抱える“苦悩”を見事に体現した。

今回の投稿には、視聴者から「みんな横顔綺麗すぎて…」「目の保養すぎる」などの反響が!

さらに公式Instagramではイケメンたちの“目元”も公開中。

目力バツグンのきりっとした目元、すっと引き込まれるような優しい目元など、それぞれの魅力あふれる“目元”にも注目だ!

公式Instagramはこちら

◆第6話でイケセン出場停止の危機に…!?

そして2月19日(土)第6話の放送では、美南学園がテレビ番組に取り上げられることに!

世間の注目が集まり、わかりやすく調子にのってしまうイケメンたち…。エースイケメン・柳一星(宮世琉弥)は、そんな浮かれるイケセン候補者たちに喝を入れ、スパルタ特訓を強いる。

そんななか、気合が空回りして孤立する柳が暴力事件に巻き込まれ、美南学園がイケセン出場停止の危機に…!?

実はその背景にはカンナ(遠藤さくら)の存在が…。龍馬(池田佳央太)も知らなかったカンナと柳の秘密が明かされる!

※番組情報:土曜ナイトドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』第6話
2022年2月19日(土)よる11:00~11:30、テレビ朝日系24局

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では、『もしも、イケメンだけの高校があったら』の地上波放送終了後にドラマ本編を配信中。さらに、スピンオフコンテンツ『イケメン道~美南学園物語~』も独占配信中!

※『もしも、イケメンだけの高校があったら』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事