テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

バラバラ大選挙の結果発表!『ハマスカ放送部』と『NEWニューヨーク』が4月から昇格決定

豪華出演者&若手クリエイターがタッグを組み、月曜~金曜の深夜にお送りしている新感覚のエンタメゾーン『バラバラ大作戦』。

その全14番組中でいちばんおもしろい番組を選ぶ「TELASA presents バラバラ大選挙」のグランプリが決定した。

今回で第3回となる『バラバラ大選挙』は、昨年末から年始にかけて実施。視聴者から15万票を超える投票がされた。

その結果、獲得票数トップに輝いた『ハマスカ放送部』が第3回「視聴者グランプリ」に決定!

同時にテレビ朝日で働くスタッフ対象の社内投票により、『NEWニューヨーク』が「テレ朝グランプリ」に選ばれた。

今回のグランプリ獲得番組は、4月から新設される平日よる11~12時台の新・エンターテインメントゾーン『スーパーバラバラ大作戦』に抜擢されることがすでに発表されていたが、この結果により『ハマスカ放送部』と『NEWニューヨーク』の昇格が決定した。

◆「視聴者グランプリ」にハマ・オカモト&齋藤飛鳥は興奮!

『ハマスカ放送部』は、ロックバンド・OKAMOTO’Sのベーシスト、ハマ・オカモトと乃木坂46のメンバー・齋藤飛鳥という異色コンビが、都内某所の放送室からお届けしている音楽トークバラエティ。

2021年10月のスタート以来、放課後の教室を思わせるような自由な雰囲気のなか、音楽をテーマに2人があれやこれやと繰り広げるトークが人気を博してきた。

4月からは『スーパーバラバラ大作戦』に進出し毎週月曜深夜0:15~のオンエアとなり、番組スタートからわずか4か月で昇格決定という勢いそのままに、さらなるパワーアップを約束する。

『TELASA』で配信されたグランプリ発表動画では、MCのハマ・オカモト、齋藤にサプライズ報告を行った際の様子が公開された。

スタッフから突然、「バラバラ大選挙、『視聴者グランプリ』を獲得しました!」と記された紙を渡されたハマ・オカモトは「え? マジですか! 人生でこういう1位っていうのはなかったので…、緊張してきた!」とひたすら驚く。

トロフィーを贈られた齋藤も「立派すぎてどうしよう…、ありがとうございます!」と動揺しながら喜びの声を上げた。

さらに、放送枠の昇格を伝えたときの動画も公開。

時間帯を聞いた2人は「やった!」「素晴らしい!」「すごい!」と笑顔を浮かべつつ、「その時間帯になることで、もっとしゃかりきにならなきゃいけない可能性があるのかどうか、それだけが心配です(笑)」(ハマ・オカモト)と、今後も2人の絶妙な空気感を大事にしていきたい思いを語った。

また、4月からは「ロケに出たい」(齋藤)、「音楽番組としての最終目標は『ミュージックステーション』に乱入すること!」(ハマ・オカモト)などと、早くも大きな野望を掲げている。

◆『NEWニューヨーク』が「テレ朝グランプリ」2連覇!

『NEWニューヨーク』は、お笑いコンビ・ニューヨーク(屋敷裕政、嶋佐和也)の地上波初レギュラー冠番組として2021年4月にスタート。

“NEWな笑い”を生み出すため、ニューヨークの2人が今までにない画期的なロケに体当たりで挑む姿が話題を集め、2021年第2回『バラバラ大選挙』でも「テレ朝グランプリ」を獲得、見事2連覇を達成した。

『ハマスカ放送部』と同様、「TELASA」で配信されたばかりの動画では、嶋佐、屋敷がそれぞれサプライズで報告を受けたときの喜びの表情を公開。

番組スタッフから突然呼び出され、路上でトロフィーの入ったボックスを渡された嶋佐は「…何なんですか? 怖いな、もう!」と戸惑いながらフタを開け、ようやく事情をのみこむ。「おー! V2! すげぇーー!」と雄たけびを上げた。

4月から『スーパーバラバラ大作戦』に昇格することを伝えられると、「『バラバラ大作戦』という、とんでもない戦場のなか、サバイブして昇格するってスゴイことじゃないですか!」と両こぶしを突き上げて大歓喜。

あまりにうれしすぎたのか、通りかかったファンに「『NEWニューヨーク』の時間帯が上がります~!」と呼びかけてしまい、スタッフからまだ情報解禁前だと止められ、あわてて「ごめんなさい! まだシークレットで!」と頼み込むハプニングも。

『NEWニューヨーク』が昇格する毎週水曜よる11:45~の枠は、月曜がアンタッチャブル&サンドウィッチマンの新番組『証言者バラエティ アンタウォッチマン!』で、火曜が『有吉クイズ』というラインナップ。

その錚々たる顔ぶれに自分たちが加わることを知った嶋佐は「ついにここまで来たぞ! 時代が変わるぞ、革命だよ!」とますます高揚。「番組らしさ全開で、“この時間帯に何やってるんだ?”というところを見せていきたいですね」と4月からも暴れることを宣言した。

続いて、屋敷にもリモートでテレ朝グランプリ獲得&昇格を報告したところ、「やったー! よっしゃあ!」と嶋佐と同じく両手を掲げて大きな笑顔!

夢のよる11時台への進出に「はじめて『M-1グランプリ』で準決勝に進んだときみたいな気持ちです。ここからが戦いやなっていう…」と武者震いするとともに、相方・嶋佐に「『NEWニューヨーク』を僕らの柱として頑張っていこう!」と力強くメッセージを送った。

◆昇格が決定した2番組には“ご褒美特番”も用意!

また、この2番組にはグランプリ獲得のご褒美として、スペシャル番組の権利が贈られる。『ハマスカ放送部』では、すでにMCの2人が“選挙公約”を発表。超大物ゲストとのコラボや番組グッズを作るなど大胆発言を放っていたが、実現するのか?

一方、『NEWニューヨーク』は2021年10月の特番で豪華ゲストが多数登場しており、今回のご褒美特番はさらに贅沢な内容となるのか期待される。

◆ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)コメント(全文)

勝ったッ! 第1部完!

これもすべて、投票してくださったそこのアナタ!

そして、アンケートで嘘ついちゃう人(齋藤飛鳥)、番組の大まかな進行役(ハマ・オカモト)のおかげです。

これからは第2部のはじまりです。

まずは特番、そして曜日と時間が変わってからの『ハマスカ放送部』もどうぞ変わらずよろしくお願いいたします。嬉しー!

◆齋藤飛鳥(乃木坂46)コメント(全文)

すごーーーい。

ハマスカ放送部はとても和やかでゆるやかな番組です。

なので、きっと番組を好きでいてくれる皆さんもゆるい人たちなのかと思ってました。でも、おひとりおひとりがしっかりと投票してくださったのですね。

特番の放送と曜日と時間が変わることで、より皆さんに何かをお返しできるかなと思いますので、ちょいちょい返させてください。

私はなーんにもしてない! ぜんぶ皆さんの!皆さんのおかげです!

◆屋敷裕政(ニューヨーク)コメント(全文)

投票してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

時間が上がって、ここから『NEWニューヨーク』を知る人が増えてくれると思うんですけど、「深夜2時の20分しかやってなかった頃から『NEWニューヨーク』好きやったんやぞ」ってことが自慢になるような番組にしていきます。

少なくとも月イチでなにわ男子に出てもらおうと思うので、なにわ男子ファンの皆さんも『NEWニューヨーク』をよろしくお願いします。

◆嶋佐和也(ニューヨーク)コメント(全文)

グランプリと昇格、本当にうれしいですね。応援してくださってるみなさんのおかげです。

11時45分のすごい枠でやらせてもらえることになりました。

これまでは5時間くらい回して放送20分ってことも多々あったので、30分になるのはうれしいですね。

末長くやってくために、とりあえず『かまいガチ』さんの様子を見ながら動き考えます。

『かまいガチ』さんの様子を常に見て、ケツ追いながらついていく感じでやります。

※配信情報:『バラバラ大選挙グランプリ発表SP
グランプリを獲得した両番組の喜びの瞬間をTELASA(テラサ)にて配信中!

※番組情報:『バラバラ大作戦
毎週月~木曜 深夜1:56~2:56/金曜 深夜2:20~3:00、テレビ朝日

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事