テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

EXITがMCのモータースポーツSP番組が放送!「お笑い好きの人にも観て欲しい」

12月28日(火)深夜1時から、お笑いコンビ・EXITの2人がMCを務めるモータースポーツ特別番組『EXITのアクセル全開宣言!!~モータースポーツ見るしかナイトプール!年末SP~』が放送される。

“ラリージャパン応援団”としておよそ2年、WRC(世界ラリー選手権)をはじめWEC(世界耐久選手権)の奥深さを学んできたEXITのりんたろー。と兼近大樹。

番組では、日本人唯一の世界ラリードライバー・勝田貴元選手とともに、モデルの“ゆうちゃみ”こと古川優奈、そして「M-1グランプリ2021」決勝に出場したモグライダー、人気急上昇中の東京ホテイソンら芸人仲間たちにその魅力を楽しく、熱くプレゼンしていく。

◆収録後のEXITにインタビュー!

今年2021年、世界ラリー選手権では全12戦中9勝し年間ドライバーズチャンピオン&チームチャンピオンを獲得、そしてル・マン24時間でも4連覇を果たすなどモータースポーツ界でめざましい活躍をみせたトヨタ。

番組では貴重なVTRとともにその活躍を振り返り、柴田阿弥(ラリージャパン応援マネージャー)による小林可夢偉(トヨタ/世界耐久選手権 チーム新代表 兼ドライバー)へのスペシャルインタビューも行われる。

クイズコーナーでは芸人たちによる爆笑回答も連発され、大盛り上がりとなった同番組。収録を終えたEXITの2人に、番組について、そして1年以上にわたり“応援団”として見てきたモータースポーツについて話を聞いた。

<インタビュー:モータージャーナリスト・田口浩次>

――1年以上応援番組にかかわってきて、衝撃を受けたことやエピソードはありますか?

りんたろー。:「僕は“同乗走行体験”ですね。市販されているGRヤリスの助手席、本物のヤリスWRCの助手席に乗せてもらいました。動きやエンジン音が、もう全然違う。とくにヤリスWRCのエンジン音には本当にシビレました」

兼近大樹:「僕はそのとき、トヨタの社員ドライバーさんに市販のGRヤリスで実際にドリフト走行まで教えてもらえました」

――では、EXITのおふたりも番組のなかで親交をもった現在の日本人唯一のWRCドライバー、勝田貴元選手の印象はいかがでしょうか?

りんたろー。:「本当に良い人! 僕たちみたいなモータースポーツを知らないお笑い芸人でも最初からすごく優しく対応してくれて。なんでも教えてくれて、こんな良い人いるんだなって思いました」

兼近大樹:「WRCという世界最高峰で戦っているじゃないですか。僕はもっと態度が尊大というか、偉ぶっていても全然不思議じゃないと思うんですよ。唯一の日本人ドライバーなんだし。でも、勝田選手はそんな所が一切ない。器が本当に大きいというか、すごい人ですね」

りんたろー。:「あと、勝田選手がラリーのシミュレーターをやったとき、本当に上手くて、あれも衝撃だったなぁ。ただの良い人じゃないぞって」

兼近大樹:「勝ったら髪をピンクにする約束もしてくれたし。そういうところも含めて、勝田選手はすごい。あんな人、そうそういないですよ」

――勝田選手はフィンランドの自宅にシミュレーターを設置してあって、コロナで休止されていた期間も練習に使用していたそうです。それくらい現在のシミュレーターは本物に近づいてきていますね。他には、興味を持ったドライバーはいますか?

りんたろー。:「僕は、勝田選手の友人でもあるヒュンダイのオット・タナックです。リモート出演してくれて、和牛のお肉が好きとか、すごく親日なのがわかったし、あとセバスチャン・オジェもリモート出演してくれて、WRCドライバーはみんな良い人だなぁって」

兼近大樹:「僕はトヨタのエルフィン・エバンスですね。クルマを降りてるときと、ラリー中の顔、スイッチのオンオフがすごい」

――おふたりもすっかりWRCの魅力にハマったようですね。クルマやモータースポーツに対する考えは変わりましたか?

りんたろー。:「僕はこの番組以前、モータースポーツはほとんど知らなかったんです。F1くらいはテレビで観たことがありますという程度で。でも、この番組でモータースポーツってこんなにすごいのか!って。ラリーはあらゆる道を走るし、数百キロを走りきって差が1秒以内とか、すごい世界だなって」

兼近大樹:「僕もF1くらいしか知らなくて、でも、F1はドライバー同士が直接戦う、ボクシングみたいなストイックな競技で、WRCは、コ・ドライバーがいて、マシンを支えるチームのサポートが見えて、総合格闘技みたいな。チーム全員が一体となって、あらゆる手を尽くしている感じがすごいなって感じました」

――モータースポーツを知ることで、クルマへの興味も深まりましたか?

兼近大樹:「今どきの若者ってクルマに興味がないって言われているじゃないですか。僕もそんなひとりだったんですけど、僕にドリフトを教えてくれたトヨタの社員ドライバーさんにセールスされたら買っちゃうかもなぁって。それくらい変わりました」

りんたろー。:「じつは僕もいま本当にクルマを買おうと思っていて、モータースポーツを知ったことが、そういう気持ちを高めてくれましたね」

――今年も残念ながら(新型コロナウイルスの影響で)中止となったラリージャパンですが、来年も最終戦として11月10日~13日に予定されています。直接ご覧になりたいですか?

りんたろー。:「そりゃ観に行きたいですよ!じつはキャイ~ンの天野(ひろゆき)さんの実家が愛知県岡崎市で、ラリージャパンのコースの本当に近くらしいんです。だから、『一緒に観よう!』って言ってくださっていて。勝田選手が走る姿も観たいし、絶対行きたいです!」

兼近大樹:「僕ももちろん行きたいです。できれば前乗り(前泊)、後帰り(翌日帰り)で。前日の夜から最後までたっぷり満喫したいじゃないですか。ラリーって朝早くスタートしますし。できれば、名古屋市内も走ってほしいなぁ。走らないんですか?」

――スペシャルステージはないですが、セレモニアルスタートというラリージャパン開幕のセレモニーは名古屋市内で開催される可能性はあるかもしれないですね。最後に、12月28日(火)深夜放送の『EXITのアクセル全開宣言!!』で見どころやエピソードがあれば教えてください。

りんたろー。:「僕は、この番組、かなり尖ったお笑い番組なのかなって…。それくらいのキャスティングでびっくりしました。番組内でのやり取りとか、新しい世代のお笑い好きしかわからないかもしれないです。お笑い好きの人にも観て欲しいですね!」

兼近大樹:「僕は、出演陣との番組内のやり取りで『こいつら、全然WRC知らねーな!』と思ったんですが、よくよく考えると、“あー、自分もWRC知識はこんな感じだったんだな”って。1年半前の自分を見るような気分で、俺、成長したな…って思いました」

※番組情報:『EXITのアクセル全開宣言!!~モータースポーツ見るしかナイトプール!年末SP~』
2021年12月28日(火)深夜1:00~2:00、テレビ朝日
2021年12月28日(火)深夜1:25~2:25、名古屋テレビ

『EXITのアクセル全開宣言!!~モータースポーツ見るしかナイトプール!年末SP~』の放送を見逃した方は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事