テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

ヒコロヒー、大号泣!住む家もなかった「人生で一番つらかった時期」を告白

かまいたち(山内健司、濱家隆一)の冠番組『かまいガチ』。本日12月18日(土)の1時間スペシャルでは、人気企画「オレの下積みメシ」を放送する。

2021年10月に放送した「オレの下積みメシ」では、濱家の下積みメシを食べながら、下積み時代を支えてくれた曲を聴いた山内がたまらず号泣するというまさかの出来事が発生。

そして今回も、涙腺崩壊の展開に! そのきっかけとなったのは、芸歴11年目となる今年2021年に大ブレイクしたヒコロヒーが下積みメシを作ったときのこと。

思い出のカサ増し料理を作りながら「めちゃくちゃコレ、当時のことを思い出しますね」といい、住む家もなかったという“人生で一番つらかった時期”について語ったヒコロヒー。

そんななか、いざ完成した下積みメシを食べるや、当時の思い出がまざまざとよみがえることに…。

なんと感情を抑えられなくなったヒコロヒーは、カメラの前で号泣! さらに、その姿を見た山内もついついもらい泣き!

濱家、そしてゲストのオズワルド、ケンドーコバヤシ、瀬下豊(天竺鼠)、髙橋ひかる、目黒蓮(Snow Man)も胸を打たれた表情を浮かべ…。

収録後、ヒコロヒーは照れながらもしみじみと「泣く予定ではなかったんですけど、えらいもんで当時のことが一気によみがえってきて…自分でもビックリしました。あらためて『頑張っていかないと!』という気持ちになりました」と涙の瞬間を述懐していた。

また今回は、オズワルドの伊藤俊介、ケンドーコバヤシ、かまいたちの2人が作る下積みメシも必見。

スタジオ中が驚愕したケンドーコバヤシの壮絶すぎる過去、目黒が明かす紅白歌合戦マル秘裏話をはじめ、各ゲストの下積みエピソードも懐かしい写真&映像とともに披露される。

そして今回は、瀬下が「オレの下積みメシ」初のロケも敢行し、かまいたち共々同期がお世話になった大阪の地鶏鍋店へ。若かりし頃のかまいたちのエピソードも明かされる。

さらに、下積みメシのNo.1を決定すべく、濱家の憧れの人・高岡早紀も審査委員長としてサプライズ出演!

相方の山内も目を疑うほどガチで驚き、挙動不審になる濱家のピュアすぎるリアクションにも注目だ。

※番組情報:『かまいガチ』1時間スペシャル
2021年12月18日(土)よる9:55~10:55、テレビ朝日系(一部地域を除く)

※『かまいガチ』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事