テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

壇蜜、『アメトーーク!』に登場! 麒麟・川島の責任は「重大」その理由とは?

12月16日(木)の『アメトーーク!』では、“ととのう”が2021年の「新語・流行語大賞」にノミネートされるなど空前のブームが巻き起こっている今、13年ぶりとなる「サウナ芸人」を放送。

スタジオには、高橋茂雄(サバンナ)、博多華丸(博多華丸・大吉)、壇蜜、川島明(麒麟)、やついいちろう(エレキコミック)、ティモンディが集結。サウナの正しい入り方からあるあるまで、サウナ通たちが魅力を熱烈プレゼンする。

「私たちのサウナ道!!」では、芸人たちが普段どのようにサウナを楽しんでいるのかを紹介する。

高橋は、基本となる正しい入り方や、「一番やったらあかん!」というサウナ界のタブーを熱弁!

また、4~5年前から川島の影響でサウナに通い始め、すっかりその魅力にハマッてしまったという壇蜜が「川島氏の責任は重大」と語る理由とは?

一方、「水風呂が苦手だからサウナにも全然興味がない」という田中卓志(アンガールズ)に、やついが水風呂攻略法を伝授するほか、過去に熱波師のバイトをしていた高岸宏行(ティモンディ)がその技を実演!

「私たちのオススメサウナ!!」では、サウナ芸人たちが激推しするサウナを紹介。

また、ある番組でサウナの本場・フィンランドに行ったやついは、現地で体験したツワモノたちからの洗礼についても激白する。

さらに、「好き過ぎて自分でイチから作ってしまった」という高橋自作サウナも大公開! 高橋自慢のサウナを見たメンバーは…。

そして、メンバーのプレゼンを聞いているうちに少し興味を持ちはじめた田中が、ついにサウナを初体験!

ロウリュマイスターでもある華丸のスペシャルサービスや、やついから伝授された水風呂攻略法を実践する。はたして、田中のサウナデビューの結末は?

※番組情報:『アメトーーク!』「サウナ芸人」
2021年12月16日(木)午後11:25~深夜0:25、テレビ朝日系24局(一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事