テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

Mステに豪華3組!Snow Man、TWICE、東京事変が登場<3組コメントあり>

12月3日(金)放送の『ミュージックステーション』では、Snow Manが目黒蓮W主演ドラマの主題歌をパフォーマンスする。

12月1日に発売された5枚目のシングル『Secret Touch』は、メンバーの目黒となにわ男子・道枝駿佑がW主演を務めるドラマ『消えた初恋』の主題歌。

目黒は「恋する気持ちがはじめてでわからないことや不安なことばかりでも、徐々に色んなことを知ったり、人を恋する幸せな気持ちの流れを表情で表現しています」と語る。

また、Snow Manにとって初のミディアムバラードシングルとなる同曲。岩本照は「より丁寧に、より温かくを表現する」ことを心掛けたと話し、深澤辰哉も「音をはやく取らないように」と、いつもとは違った表現にも気をつけていることを明かした。

そして、「初のミディアムバラードなので、今まで激しく踊ってきた僕たちとのギャップを楽しんでほしい」と向井康二。

渡辺翔太も「ミディアムバラード曲ですが、しっかり踊っています。ダンスチューンの曲とは違った表情やメンバー全員の合った空気感、呼吸感を感じながら見てください」と呼びかけている。

ドラマ『消えた初恋』の世界観にもぴったりと合った『Secret Touch』。Snow Manにとって初めてのミディアムバラードシングルのパフォーマンスに注目だ。

◆TWICE、東京事変は最新曲をテレビ初披露!

TWICEは、9枚目の日本オリジナルシングル『Doughnut』をテレビ初披露。

日本オリジナル楽曲史上初のバラードリード曲となる同曲についてメンバーは、「大切なあなたがいると満たされている心が、“あなたがいないとぽっかり心に穴が開く”という恋をしている時の、甘く切ない想いを“ドーナッツ”に例えて歌っています」と説明。

またメンバーのダヒョンは、「レコーディングする時、普段は、笑いながら、気分のいい感情でラップや歌を歌っていたのですが、 今回の『Doughnut』はバラードなので、初めておぼろげで寂しい感情を込めてレコーディングをしました」と制作秘話も明かした。

そして東京事変は、最新曲『仏だけ徒歩』を歌う。

同曲について椎名林檎は、「ベスト盤への書き下ろしだったので、過去グループが発表して来た作品の中にありそうなものにしようと考えました」と明かし、「まったく新しいアプローチではなく、これまでご愛聴くださってきた方々にとって懐かしいと感じていただけるように。初めてのお客さまに、バンドの息吹を感じていただけるように」と楽曲制作について話している。

さらに、「“我々氷河期世代の幸せとはなんぞや”、このパフォーマンスを媒介とし一緒に考えていただけませんか」とメッセージを寄せた。

※番組情報:『ミュージックステーション
2021年12月3日(金)よる9:00~9:54、テレビ朝日系24局

【出演アーティスト】(50音順)
Snow Man:『Secret Touch』
東京事変:『仏だけ徒歩』
TWICE:『Doughnut』

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事