テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

Aぇ! group・正門良規、25歳誕生日を『和田家の男たち』撮影現場でお祝い!相葉雅紀からのプレゼントに感激

息子、父、祖父の3世代がそれぞれ異なったメディアに携わっている“マスコミ一家”の「和田家」を舞台に、男だらけの家族が織り成す相葉雅紀主演の異色のホームドラマ『和田家の男たち』

同作に出演する関西ジャニーズJr.・Aぇ! groupの正門良規が11月28日に25歳の誕生日を迎え、相葉ら共演陣がサプライズでお祝いのセレモニーをおこなった。

相葉演じる和田優の大学のゼミの後輩でありながら、ネットニュース『バズとぴ』編集部では上司という立場の三ツ村翔星を演じている正門。

その奇抜なルックスと独特な喋り口は、毎回ドラマ内でも大いに存在感を放っている。

この日はそんな『バズとぴ』編集部に、相葉、正門、石川恋、駒木根隆介が集まっての撮影。リハーサルを終えると、スタッフから「明日は正門良規さんのお誕生日です!」との声がかかり、それを合図に相葉らがプレゼントを手に登場!

相葉から贈られたのはアイシングクッキーで作られたブルーカラーのアレンジメント。「Happy Birthday」の文字や『和田家の男たち』のロゴ、そして『バズとぴ』のキャラクター・とぴくんなどが散りばめられた、『和田家の男たち』らしいオリジナリティー溢れるデザインだ。

さらに、正門が所属するAぇ! Groupのキャラクター・Aクートや、正門が使用しているギターをかたどったクッキーも盛り込まれ、正門はうれしそうにアレンジメントを眺めていたという。

「24歳最後の日をこんなに素敵な場所でお祝いしていただけて本当にうれしいです」と感激した様子の正門。「25歳も、より濃くしていきたいと思います!これからもよろしくお願いします」と力強く抱負を語ると、相葉たちからは大きな拍手が贈られた。

記念写真撮影ではAクートのクッキーを持ち、「グループのマスコットなんです」と説明する正門。すると相葉が「グループにマスコットキャラクターがあるんだ!」と興味津々で尋ねるなど、セレモニーは『バズとぴ』そのままの和気あいあいとした雰囲気で進行した。

※番組情報:『和田家の男たち』第7話
2021年12月3日(金)よる11:15~深夜0:15、テレビ朝日系(一部地域で放送時間が異なります)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では、地上波放送終了後にドラマ本編を配信!

TVerでは、最新回を無料配信中!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事