テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

坂田藤十郎さんが逝き、涙に暮れた妻・扇千景。「代わりのいないお似合いの夫婦」息子達が語る

11月29日(月)の『徹子の部屋』に、歌舞伎俳優の中村鴈治郎と中村扇雀が登場する。

人間国宝で上方歌舞伎の第一人者、坂田藤十郎さんが2020年11月12日に老衰のため88歳で亡くなった。

藤十郎さんの長男・鴈治郎と次男・扇雀が、生前の思い出や母・扇千景の近況を語る。

夫を亡くして以来、毎日涙に暮れ何も手に付かなかったという母。

最近はパソコンを始めようと息子たちに相談するなど、少しずつ自分の時間を取り戻しているという。

生前、一人では何もできなかった父は、どこへ行くにも母と一緒。母が入院すると父は病院で寝泊まりし、食事も一緒だった。

子どもから見てもお互い代わりのいないお似合いの夫婦だったと明かす。

そんな藤十郎さんは運動音痴。野球のボールを投げればとんでもない方向に飛んでいき、ゴルフも止まったまま動かない。

キャッチボールどころか子どもの頃の父との思い出はほとんどなし、通知表も見せたことないと思うと兄弟でうなずき合った。

そんな鴈治郎と扇雀、それぞれの息子たちも歌舞伎俳優になった。

とくに藤十郎さんにとって初孫だった鴈治郎の長男・中村壱太郎には、自分たちも教えてもらえなかった役者魂を教え込んだという。

※番組情報:『徹子の部屋
2021年11月29日(月)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事