テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

チークは「骨格にあわせてのせる」のが鉄則!くすみカラーがポイントの冬メイク

11月12日(金)深夜に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV ~VOCE』は、「冬カラーを味方につける!寒い季節を楽しむヘアメイクとネイル」をテーマにお届け。

「くすみカラーがポイント!失敗しない冬のメイクとヘア」が紹介されました。

教えてくれたのは、へア&メイクアップアーティストのKUBOKIさん。

数多くの女優やモデルのヘアメイクはもちろん雑誌やメディアへ出演するなど、さまざまなジャンルで活躍しています。

「今日は失敗しないくすみカラーをうまく取り入れた今っぽいメイクをやっていきたいなと思います!」とKUBOKIさん。

まずはメイクからレッスンスタートです!

ベースはナチュラルな肌に仕上げて。

続いて目元。明るいベージュ系のアイシャドウを指でとります。

最初はまぶたの中心にのせ、そこから左右に指で伸ばしましょう。

全体に伸ばしたら、次はアクセントカラー。

マットな質感のオレンジブラウンをチップにとったら、一度手で馴染ませて。

そしてチップでアイラインのようにのせます。

KUBOKIさんは「今度は外側からもう少しペタッと面を広く使って、二重幅に塗るように折り返しましょう。二重幅がくっきり出ない人は、5mmくらいの幅を意識してのせるといいと思います!」と解説。

二重幅にのせたら、目尻は5 mmほど長めにします。

アイラインもアイシャドウの質感を合わせてマット系をチョイス。

まつ毛のキワを埋めるようにして、目尻は5 mmほど長めに描きましょう。

目元が完成したら、アイシャドウと同じ色味のリップを直塗りします。

鏡で全体のバランスをチェックしたら、仕上げにチーク! 血色感や華やかさなど、ポジティブな印象をプラスしていきます。

大きめのブラシでパウダーを取って、手の上で馴染ませたら。

ニッと笑った頬の高い位置から、少し内側にのせていきます。

頬骨の高い部分の上側と下側を挟み込むようにしてのせましょう。

KUBOKIさんいわく「顔の骨格にあわせてのせるということがすごく大事。このチークは鉄則です!」とのこと。チークは骨格を無視しないように気をつけましょう。

これで「くすみカラーがポイント!失敗しない冬のメイク」の完成です。

くすみカラーで一気にオシャレな印象になりましたね。

番組MCの河北麻友子さんも「この色、めちゃくちゃいいですね!」とアクセントカラーになったアイシャドウをチェック。「めちゃくちゃ絶妙な色。明るすぎず、でもちゃんと締まる色なので、それがすごくポイントだなと思いました!」と勉強になった様子でした。

番組ではこのほか「くすみカラーの冬メイクに合わせるヘアアレンジ」もレッスン! さらに「ブラウンとメタリックカラーを使ったアニマル柄ネイル」も紹介しています。

※『BeauTV ~VOCE』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※番組情報:『BeauTV ~VOCE
毎週金曜 深夜1:50~(※毎月最終週は休止)、テレビ朝日

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事