テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

横山裕が『相葉マナブ』初登場!相葉雅紀「きみちゃんは収録をすごく楽しんでくれた」

相葉雅紀が各地に出向き、日本についてさまざまなことを学んでいく『相葉マナブ』

6月20日(日)放送の同番組には、相葉と入所当時からの付き合いがある親友・横山裕(関ジャニ∞)が初登場する。

今回は「マナブ 旬の産地ごはん~横浜の新じゃがいも~」と題し、旬の食材・じゃがいもを絶品メニューで食べつくす。

ゲストは、6月26日(土)に最終回を迎えるオシドラサタデー『コタローは1人暮らし』に主演している横山裕。相葉と横山は入所当時からの付き合いで、プライベートでも大の仲良し。

親友同士ということで、相葉・横山ともリラックスムード! 何気ない会話からも仲の良さが伝わり、終始笑顔が絶えない。

相葉がテーマ食材のじゃがいもを器用に料理する姿を見て、横山は「ホンマにやってるんや~」と感心しきり。

一方で、自分自身は「普段まったく料理をしません」と語りつつ、相葉にアドバイスを受けながら料理作りに挑戦!

収録が終わると相葉は、「きみちゃん(横山)は収録をすごく楽しんでくれたと思いますし、僕もいろいろな話が出来て楽しかったです。プライベートではきみちゃんとよくごはんに行きますが、一緒に作って食べるのは初めてのこと。貴重で新鮮な経験になりました」と話した。

◆相葉と横山、今だから話せる思い出話も!

相葉と横山が出会ったのは、相葉が中学2年生、横山が中学3年生のときのこと。

相葉の「初めて(横山を)見たとき、映画『ホーム・アローン』に出ていたマコーレー・カルキンかと思った(笑)」という思い出話から、最近ご飯を食べに行った際のエピソードなども語られる。

そして、普段の付き合いの様子がわかる話や、相葉が「これをテレビで話すのは初めてだよね」というマル秘エピソードも飛び出す。

◆相葉を大好きな天才子役・川原瑛都も登場!

収録の終盤からは、『コタローは1人暮らし』に出演中の子役、川原瑛都もゲストとして参加。

川原は、横山のゲスト出演を聞きつけ、大ファンだという『相葉マナブ』に自分も出たいと猛アピール! 見事、夢が叶った。

憧れの相葉を前に、緊張気味に「毎週、番組を見ています」と語る川原。そんな川原のために相葉が作るのは、じゃがいもパスタだ。番組内で何度もそば打ちをしてきた相葉が、パスタ打ちに初挑戦する。

収録を終えた横山は、「仕事かプライベートかわからないくらい境目がなくて、リラックスできました」と笑顔でコメント。相葉と横山の親友だからこその信頼感満載のやりとり、必見だ。

※番組情報:『相葉マナブ
2021年6月20日(日)よる6:00-7:00、テレビ朝日系24局

※『相葉マナブ』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事