テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

倖田來未、15年ぶりのロケで大絶叫!「これはあかん」大自然の過酷な洗礼を受ける

5月10日(月)放送の『帰れマンデー見っけ隊!!』に、デビュー20周年を迎えるアーティスト・倖田來未が初参戦。サイコロを振って出た目の数だけバス停を進み、飲食店を見つけながらゴールを目指す「秘境路線バスの旅 バスサンド」に挑む。

サンドウィッチマンが「ロケしているのを見たことない!」「ニセモノかもしれない(笑)」と驚くなか、「ロケするのは15年ぶりくらいかも…」という倖田。

その足元は、まさかのヒール! 毎回過酷な道のりを進むことになるため、サンドウィッチマンは心配そうな表情を浮かべる。

一方、まだまだ余裕を見せる倖田だが、はたしてその運命は?

そんな倖田と一緒に旅をするのは、神宮寺勇太(King & Prince)と飯尾和樹(ずん)。

一行は都心から90分の奥多摩町を舞台に、ゴールとなる多摩川の源流に湧く美肌の湯を目指す。

東京とは思えないほどの絶景が広がる秘境で、無事に飲食店を見つけることはできるのか?

◆倖田來未、大自然の過酷な洗礼を受けて思わず絶叫!

今回「バスサンド」に初参戦を決めた倖田の目的は、サンドウィッチマン&飯尾からトーク術を学ぶこと!

「デビュー20周年ではじめてトークライブをすることになった」という倖田が、3人にトークの“つかみ”を考えてほしいとおねだり。

また憧れのアーティストや“エロかっこいい倖田來未”誕生秘話など、貴重なエピソードも続々登場する。

楽しくおしゃべりしながら絶景を満喫するが、旅が中盤に差し掛かると、倖田が大自然の過酷な洗礼を受けることに!

歩けども歩けども山道。先頭を歩く神宮寺の「峠に突入しました」の声に、倖田は思わず「これはあかん」と大絶叫!

お店情報の聞き込みをしようにも、人がいない。そんな山道をコツコツとヒールの音を響かせながら歩く倖田だが…。

◆King & Princeのラスボス・神宮寺勇太の天然がさく裂

これまでにもド天然のメンバーと「バスサンド」のロケをしてきたサンドウィッチマン。

「キンプリはヤバイよね(笑)」と言いはじめると、神宮寺は「僕はメンバーのなかで“ラスボス”と呼ばれています」と衝撃発言を繰り出し、「それって相当ヤバイじゃん(笑)!」と一同を驚かせる。

山道を歩きながら突然「いやぁ~!」と大声を出した神宮寺。思わずビクッとしたメンバーに、「え!? 僕なんか言いました? こわ…」と言いはじめ、「こっちが怖いわ!」と総ツッコミされるひと幕も。

さらに、この「いやぁ~!」がのちのち物議をかもす事態もぼっ発。

また、山の中で見つけた謎の洞くつでは、「帰れマンデーでは、こういうのはキンプリが行くことになっている」という伊達みきお(サンドウィッチマン)のひと声で、神宮寺が偵察に向かう。

※番組情報:『帰れマンデー見っけ隊!!
2021年5月10日(月)よる6:45~8:30、テレビ朝日系24局(※一部地域はよる7:00~)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事