テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

宇賀なつみ、割烹着を脱いで華麗に変身! 尾上松也、腕の露出にドキドキ!?

“居酒屋の女将”宇賀なつみと“常連客”尾上松也が、お店に立ち寄ったゲストたちととお酒を飲みながらほろ酔いで本音トークを繰り広げる『川柳居酒屋なつみ』

これまで、昔ながらの和風の店構えのもと、カウンター内には宇賀が、そしてカウンターの後ろのテーブル席には松也が座って来店客を迎えてきたが、4月30日(金)の放送より新装開店!

オーナーが変わったということで、これまでとは一転、ダイニングバーのような店内に。ゆったり広くなったカウンターや黄色い柱が鮮やかに目立ち、壁の飾りや照明もモダンで明るくおしゃれな雰囲気になった。

大人だけでなく若い人たちも通いたくなるお店に生まれ変わった『川柳居酒屋なつみ』。

新たなセットに松也は「気分が変わって、また新たな気持ちになれますね。あと、とにかく僕は、スタジオもさることながら、(この広くなった)カウンターでみんなと話せるっていうのが、距離が少し近くなるので、すごく嬉しかったですね」と話す。

また、この新たな居酒屋の雰囲気に合わせて女将・宇賀の装いも変わることに!

これまでの着物と割烹着を脱ぎ、黒いレースがあしらわれた華やかなワンピース姿を披露。宇賀は「割烹着にすごく憧れがあって、その姿で女将をやらせていただいてとても幸せだったんですけど、少し重くて包まれている感じがあったので、それを取っ払って、身動きがとれてより自由に飲めるかな(笑)」と、新しい衣装の意外な良さを語っていた。

一方の松也は、宇賀の新たな姿に「そりゃいいですよ!すごく新鮮で、空気も違っていいですよね」と言いつつ、「すごい腕を見てるって感じがしました(笑)。露出がこれまた…」と実はドキドキしていたようだ。

なお、4月30日(金)放送の新装開店一発目の“お客さま”はマヂカルラブリー。

バラエティー番組にひっぱりだこの2人が、バズり酒や世界のおつまみを楽しみながら川柳を通して本音を語っていく。

※番組情報:『川柳居酒屋なつみ
2021年4月30日(金)深夜0 :50~1:20、テレビ朝日系(一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事