テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

高嶋ちさ子、全員分の唐揚げにレモンをかける女性が「一番嫌い」一茂とは意見割れる

華麗なる家庭で育ち、言いたいことを遠慮なく口にしちゃう石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子の怖いもの知らずのメンバーが、いま世間をザワつかせている社会現象について独自トークを繰り広げる『ザワつく!金曜日』。

3月19日(金)の放送では、唐揚げの食べ方に端を発し、ちさ子と一茂の意見が割れる場面があった。

◆「一番嫌いな女」

全国のご当地グルメを集める大人気企画の最新版として、「第1回全国ご当地唐揚げNo.1決定戦」を開催。

ザワつくトリオは、全国から集められた5品を審査することに。ラー油やにんにくなど調味料を付け足して“味変”も楽しみながら、さまざまな唐揚げを試食した。

そんななか、特製ダレが特徴の鹿児島県産「たれつけ唐揚げ」が登場すると、「これはいい!」(一茂)「全然違う」(ちさ子)と大絶賛。3人は付け合わせのレモンをかけることもなく、唐揚げそのものの味を存分に堪能した。

するとちさ子が、「誰もレモンをかけないのがイイ」とポツリ。大勢でから揚げを食べるときに、すぐに全員の分までレモンをかける女性が「一番嫌い」だという。

かける、かけないで何かと意見が割れがちな「唐揚げレモン問題」。ちさ子は女性の立場から、気を利かせてレモンを絞る女性を“好感度アップ狙い”と手厳しい。

しかし、一茂は反対に「そういう女性に騙されたい」とニヤリ。正直すぎるコメントにスタジオは笑いに包まれた。

番組情報:『ザワつく!金曜日
毎週金曜日 よる6:45〜、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

※『ザワつく!金曜日』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事