テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

羽鳥慎一&玉川徹の思わぬ本音も飛び出す!お笑いコンビ・なすなかにし考案の「アングリーゲーム」

華麗なる家庭で育ち、言いたいことを遠慮なく口にしちゃう石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子の怖いもの知らずのメンバーが、いま世間をザワつかせている社会現象について独自トークを繰り広げる『ザワつく!金曜日』。

1月22日(金)の放送では、「なすなかにしのアングリーゲーム」「工場クイズ」「ザワつく!ショータイム!」などで盛り上がる。

2020年8月の同番組で、自分たちが考案した「アングリーゲーム」をザワつくトリオにやってもらったお笑いコンビ・なすなかにしが再登場。

ザワつくトリオに加え、年末に放送された『ザワつく!大晦日』にも出演した羽鳥慎一・玉川徹とともに、ふたたび「アングリーゲーム」で盛り上がる。

お題によって、答える者の思わぬ本音も飛び出す場面も。

◆神技連発にザワつくトリオも驚がく

日本のスゴイ技術力を活かして、工場で作られるたくさんの製品。工場での興味深い製造工程を見ていきながら、何が作られているのか出題する。

今回は意外な人物が苦戦し、まさかあの人がヒントを出す。

さらに、2020年10月に登場した世界的マジシャン・KiLaがふたたび驚愕のマジックを披露。テレビ初公開となる6つのマジックで、今回もスタジオ騒然の神技を連発する。

すべてのマジックが最後にひとつにつながるという仕掛けに、ザワつくトリオも鳥肌が止まらない。

※番組情報:『ザワつく!金曜日
2021年1月22日(金)午後6:45~午後8:00、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

※『ザワつく!金曜日』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事