テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

仁支川峰子、ハナコ・岡部大に厳しいダメ出し!番組収録に「普段着で来るんじゃないよ!」

番組に寄せられた投稿メールや、VTRを見たマツコ・デラックスと有吉弘行が感じたことなどを独自の視点でトークしていくマツコ&有吉 かりそめ天国

12月18日(金)放送の3時間スペシャルでは、スタジオにはじめて仁支川峰子とハナコ・岡部大がやってくる。

この日のスタジオセットは、仁支川が出演したマツコの大好きな映画『吉原炎上』(五社英雄監督)をイメージした遊郭風に。そこへ番組でもおなじみの「氷入り白ワイン」が入ったグラスを片手に艶やかな着物姿の仁支川が登場する。

仁支川は手作りのマカロニサラダ&ポテトサラダを、岡部は地元の秋田県でしか売っていない菓子パンを、ぞれぞれ手土産として持参。

4人で一通り手土産を堪能した後は、仁支川が「京都旅行どうなった?」と過去の放送でマツコ&有吉と行く約束をした旅行の話題について語ったり、有吉の恋愛事情に踏み込んだり、マツコ、有吉、仁支川がマシンガントークを展開。しかし、その会話に岡部がまったく入り込むことができない状況が続く。

そんな岡部をみかねた有吉が話題を振ると、大御所・仁支川との出演で緊張しているせいか「僕じゃ、ちょっと荷が重いです…」とせっかくのチャンスに気弱になる岡部。

そんな内気な岡部を仁支川が一喝!さらに岡部のトレードマークでもあるトレーナーを指し、「だいたい普段着で(収録に)来るんじゃないよ!3時間スペシャルだよ?何この普段着」と厳しいダメ出しも。

そんな仁支川の“愛のムチ”に岡部はどう対応するのか。さらに、この日のスタジオには、ずん・飯尾和樹、大久保佳代子、四千頭身・後藤ファミリーも登場。マツコと有吉に「今日だから言いたいこと、聞きたいこと」を伝えに、スタジオにやって来る。

※マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国』3時間スペシャル
2020年12月18日(金) 午後6:45〜、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

※『マツコ&有吉 かりそめ天国』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

※番組情報『かりそめの宴』
2020年12月11日(金)~2021年1月22日(金)17:00まで
TELASA(テラサ)ABEMATVer、GYAO!、テレ朝キャッチアップ、テレビ朝日公式YouTubeで配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事