テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

マツコ&有吉、四千頭身・後藤ファミリーと念願の初対面!「家族のキャラが濃すぎて…」

12月18日(金)放送のマツコ&有吉 かりそめ天国』3時間スペシャルでは、“かりそめ準レギュラー陣”がはじめてスタジオでマツコ&有吉とじっくりトークを繰り広げる。

3時間スペシャルに登場するのは、仁支川峰子ずん・飯尾和樹大久保佳代子ハナコ・岡部大四千頭身・後藤拓実。なんと後藤は父・母・妹のおなじみ“後藤ファミリー”を引き連れての参加。それぞれが手みやげを持参し、「この際だからマツコと有吉に言っておきたいこと、聞いておきたいこと」を投げかける。

マツコにとっては念願だった“後藤ファミリー”との初対面。テレビ慣れしている芸人たちと違い、トークの間は終始不思議な空気が流れる。

「後藤家は笑わせようとしているわけじゃないんだけど、それがおもしろいのよね」と絶賛すると、後藤も「家族のキャラが濃すぎて、僕の部分はカットされていることも(笑)。母からお笑いを学んでいます」とコメントする。

そして飯尾と大久保からは「マツコさんと有吉さん、私たちのVTR、ちゃんと見てる?」と直球な質問が。

VTR中、ワイプを見ると、ときどきそのVTRとはまったく関係のないことでマツコと有吉が大盛りあがりしていたり、向かい合って爆笑していたりすることがある、と飯尾たちは訴える。

「そんなことないよ!」と否定する2人だが、なんと番組では“検証VTR”を用意。VTR中にマツコ&有吉がどれだけ別トークで盛り上がってしまっているのか、そしてそこではいったいどんなことが話されているのか、が明らかに

普段のオンエアでは見ることができないスタジオでの裏トークがついに解禁となる。

※マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国』3時間スペシャル
2020年12月18日(金) 午後6:45〜、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

※『マツコ&有吉 かりそめ天国』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

※番組情報『かりそめの宴』
2020年12月11日(金)~2021年1月22日(金)17:00まで
TELASA(テラサ)ABEMATVer、GYAO!、テレ朝キャッチアップ、テレビ朝日公式YouTubeで配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事