テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

カッターナイフは「何をヒントに発明?」Travis Japan・七五三掛、優等生も不正解の難問で番狂わせ

12月15日(火)放送のそんなコト考えた事なかったクイズ!トリニクって何の肉!?には、Travis Japan・七五三掛龍也や、ラランド・サーヤらが参戦。16人の「トリニクダイヤモンド」としてクイズに挑戦する。

©︎ABCテレビ

また、今回は成績ランクに大きな変動が。これまでモンスターとして数々の珍解答を披露してきた柏木由紀が、劣等生席に昇格する

「晴れて優等生(劣等生)になれました!」と微笑む柏木だが、「劣等生なのに優等生と言い切ってしまってるけど、大丈夫なん!?」と、声を上げるプレゼンターたち。

しかし、実は柏木の昇格理由は、モンスター席に高橋みなみがいるときだけ正解率がグンと上がるため。高橋は「なにかの間違いです!」と必死に食い下がる。

◆モンスター・七五三掛がまさかの奮闘

テーマ「みんなが卒業した小学校」では、プレゼンターの千原ジュニアを出題者に「小学校に関する問題」に挑戦。浜田雅功の小学校時代仰天エピソードも交えながら3問を出題する。1問目は「小学校でいちばん長い時間を過ごす教室。外に面した窓は黒板に対して左側にありますが、その理由は何?」。

東大出身者と優等生は当たり前のようにペンを動かすが、劣等生とモンスターは頭をひねるばかり。

©︎ABCテレビ

不正解者には、プレゼンターから漢字一文字ヒント「日」「影」「影」「影」の4文字が出される。漢字は被ってしまったものの、「影」が重要ヒントであることは明らかだ。それでも不安そうに漢字を見つめる不正解者を見た飯尾和樹は「“影”って漢字が読めるかなあ」と心配になる。

2問目は「理科室の椅子に背もたれがない理由は、万が一のときに逃げやすいためと、あともうひとつは何?」。優等生のせいやとサーヤが不正解を出してしまう意外な難問だ。

3問目は「図工で使う刃の先を折ることで何回も新品のように使えるカッターナイフ。何をヒントに発明された?」。この問題では、優等生に不正解者が出るなか、モンスター席の七五三掛がまさかの奮闘を見せるなどの番狂わせも

◆衝撃の漢字一文字ヒントが飛び出す

テーマ「動物のふしぎ」では、タカアンドトシのトシが出題者となり「動物の不思議に迫った問題」を動物たちの映像とともに3問出題する。1問目は「陸上最大の動物・ゾウは10Km離れた相手と会話ができます。その声を聞くときは□(どこ)で□(何)を感じ取っている?」。

大きな耳を使わずに遠くの相手とコミュニケーションを取ることもできるというのだが、この問題ではノーヒントで劣等生とモンスターから正解者があらわれる。

そして、不正解者への漢字一文字ヒントは「足」「足」「響」「周」の4文字。「問題文をちゃんと読んでからこのヒントを参考にしてくださいよ!」と念を押すのだが、表情を曇らせる不正解者たちの姿に飯尾は「“響”と書いたのですが、10画以上の漢字を書いちゃ駄目だったかなあ…」と逆に心配に。

2問目は「東南アジア・ボルネオ島にいる大きな鼻が特徴の、この動物は“□(なに)ザル”?」。鼻の大きなサル映像とともに出題される。この問題では、ノーヒントでモンスター解答席から2人の正解者が飛び出すまさかの展開に。

その一方で、劣等生やモンスターから「今日のヒントは調子悪い」、「ヒントに思いやりがない」といったクレームが出ていた漢字一文字ヒント。この問題でも漢字でヒントが出される。

3問目は「アフリカに暮らす“ケープアラゲジリス”。乾燥した草原という過酷な環境でも生き抜くためにもっている特有の“あるモノ”とは一体何?」。一般的には聞き慣れない動物の生態に関する問題だが、ノーヒントでの正解者はいるのか。そして、衝撃の漢字一文字ヒントが飛び出す。

「最終問題」は、5人のプレゼンターそれぞれが漢字一文字ヒントで正解を表現する問題「5つの漢字で答えを導け!」。

今回の正解は“街でよく見かけるお店”。プレゼンターたちは「これを漢字一文字で!?」と絶句しつつも「族」「緑」「家」「族」「族」と5つの漢字で正解を表現。この問題には、さすがの東大出身者たちも頭を悩ませる。

※番組情報:『そんなコト考えた事なかったクイズ!トリニクって何の肉!?
2020年12月15日(火)午後8:54~午後9:48、ABCテレビ・テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事