テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『徹子の部屋』生誕100年の大スター特集!森光子さんの“チャーミングな素顔”、80歳をこえても…

11月25日(水) の『徹子の部屋』では、「生誕100年の大スター」と題した特集をお届けする。

今回は、『徹子の部屋』45年の歴史のなかから、2020年生誕から100年を迎えた4人の大スターの映像を振り返る。

関西を代表する喜劇役者の一人、ミヤコ蝶々さん。1996年の放送では、役作りのために頭を丸めた姿での出演だった。東京で蝶々さんの舞台が開催されるたび、脚を運んでいた黒柳徹子。どんな話も笑いに変える“ミヤコ蝶々節”の数々に、黒柳も笑いが止まらない

戦時中、“李香蘭”の名でデビュー、日中両国で大人気だった山口淑子さん。中国で生まれ育った山口さんが経験した、“大変な苦しみ”を明かす。

“日本のお母さん”として愛された森光子さん。80歳をこえても「ジェットコースターが好き」というほど好奇心旺盛で、チャーミングな素顔がうかがえる。また、黒柳にあの“スクワット”も伝授する。

「世界のミフネ」と呼ばれた日本映画界のスター・三船敏郎さん。“お掃除おじさん”と呼ばれた意外な一面が明らかに。黒柳も尊敬する、名優4人の貴重な話をお送りする。

※番組情報:『徹子の部屋
2020年11月25日(水)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事