テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

田中圭に、史上最大のピンチが襲いかかる!ついに、第1章完結!<先生を消す方程式。>

“恐怖の進学校教師”と“高IQの生徒たち”が壮絶なバトルを繰り広げてきた、田中圭主演の学園サスペンス先生を消す方程式。

11月21日(土)の第4話では「第一章 義経討伐編」が完結。これまで何度も生徒たちから命を狙われ、息も絶え絶えだった主人公・義澤経男(田中圭)に史上最大のピンチが襲いかかる。

この『先生を消す方程式。』では超進学校に赴任した高校教師・義澤経男が、クラスを支配する藤原刀矢(高橋文哉)、長井弓(久保田紗友)、大木薙(森田想)、剣力(高橋侃)らの抱える闇を暴いてきた。

しかも、副担任の頼田朝日(山田裕貴)が裏では生徒たちと義澤との対立をあおっていることが早々に判明。そればかりか、かつて義澤の恋人・前野静(松本まりか)を階段から突き落とし、こん睡状態にさせた犯人が朝日らしいことも明らかになった。

全8話の本作にとって、第4話は折り返し点。その予告映像には「朝日が生徒たちに義澤を消す方程式を提案」したり、「怪しげな場所で落とし穴を掘る生徒たち」の姿が映し出されたり、「崩壊したかのような義澤の絶叫」が響いた挙句、「第1章 義経、討伐編 完結」という文字が。

さらに、公式Instagramなどで公開している予告映像の最後にはまたしても“暗号”が表示されている。今回は「3025934135052」という謎の数字と、モンゴルの英雄 チンギス・ハーンらしきシルエットが浮かび上がるが、このメッセージが第4話とどう結びつくのか。

◆実況生配信には高橋侃が出演!

また、テレビ朝日の公式YouTubeチャンネル『動画、はじめてみました』では、ドラマと連動した実況生配信を毎週実施。

第4回目の生配信には、村上健志(フルーツポンチ)宮地謙典(ニブンノゴ!)長月翠(ラストアイドル)佐藤ちひろアナウンサー、そしてスペシャルゲストとして剣力役で出演中の高橋侃が登場。

考察大会や撮影現場の裏側、Twitterで募集した視聴者からの疑問・質問に回答していく。

◆あらすじ

“賢い人”と“賢いと思っている人”の違いについての授業をはじめた担任・義澤経男(田中圭)に、自尊心をえぐられた藤原刀矢(高橋文哉)の怒りは頂点へ。

我慢できず、隠し持ったナイフで義澤を刺そうとするが、誰にも気づかれないようにそれを阻止したのは副担任・頼田朝日(山田裕貴)だった。

朝日は「キミこそが“賢い人”なんだから…」と刀矢をなだめながら、もっと頭を使って義澤を追い詰めるよう促す。

そんなとき、大木薙(森田想)から前野静(松本まりか)の入院先を聞いた刀矢は、静こそが義澤の弱点だと考え、深夜、長井弓(久保田紗友)とともに病院に潜入。静を誘拐しようとするが、そのとき病室に現れたのは…!?

その後、刀矢はついに自分の手で確実に義澤を消すことを決意。朝日が考案した“義澤を消す方程式”を実行しようと決める。朝日が企てた、その大掛かりな作戦とはいったい…!?

そして、ついに静を襲った朝日への復讐が達成する!? 第1章が完結する、衝撃のクライマックスへ…!!

※番組情報:『先生を消す方程式。』第4話
2020年11月21日(土)午後11001130、テレビ朝日系24局

※番組情報:『動画、はじめてみました
2020年11月21日(土)午後10:50〜

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事