テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

熊谷真実、静岡に移住。「歳の差」婚を認めていなかった姑との関係性に変化

11月6日(金) の『徹子の部屋』に、熊谷真実が登場する。

書道家で18歳下の夫・中澤希⽔さんと結婚し8年。還暦を迎えた現在も、元気いっぱいの熊⾕。

今回の出演が13回⽬となり、両親を亡くした際や結婚直後など、⼈⽣の節⽬節⽬で番組を訪れてくれた。

この日は、8⽉に夫の実家がある静岡県・浜松市に移住したことを報告する。

キッカケはコロナウイルス感染拡⼤で3か⽉間仕事がゼロになり、「マスクなしの付き合い」ができるのは家族だけだと、「⼀家団結」の重要性を実感したからだとか

浜松⽣活がはじまり3か⽉。いまだに観光客気分が抜けず、休⽇は「餃⼦」や「うなぎ」などの浜松グルメを⾷べ尽くしているそう。知られざる浜松での暮らしぶりを明かす。

移住して⼀番よかったのは、9歳しか歳の変わらない義理の両親との関係性が密になったこと。以前は「歳の差」婚を認めていなかった義⺟だったが、現在は服の貸し借りもできるようになった

先⽇は、義⽗のお誕⽣⽇を家族揃ってお祝いしたそう。夫婦そろっての移住を、義理の両親が誰よりもよろこんでくれ、移住したことで「本当の家族」になれたと実感したという。

そんな熊⾕が、義理の両親への感謝の思いを語る。

※番組情報:『徹子の部屋
2020年11月6日(金)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事