テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

優香、『Qさま』に復帰!高山一実(乃木坂46)も引き続き出演決定で大喜び

2020年3月、出産のため産休に入った『Qさま!!』MCの優香。不在となった4月から乃木坂46・高山一実が代役としてMCを務めていたが、このたび優香の復帰が決定。

そして、ピンチヒッターMCだったはずの高山も、今後“新人見習いMC”として『Qさま!!』メンバーに加わることが発表された。

10月19日(月)に放送された同番組の終盤、さまぁ~ず・三村マサカズからサプライズ発表された優香の復帰。それに伴い、高山はこの回の収録が“最後”だったと告げられる。

このことを事前に聞かされていなかった高山は「最後だったんだ!」と残念そうな表情。そして、さまぁ~ずの2人から「辞令」が記された紙が渡されることになり…。

そこで発表されたのは、「次回からさまぁ~ずと優香に加わり、“新人見習いMC”として引き続き『Qさま!!』に参加してもらいたい」というものだった。

思いもよらぬ出来事に戸惑いながらもとてもうれしそうな高山。辞令の紙を大事そうに抱きしめ、何度も「ありがとうございます」と繰り返しながら番組のエンディングを迎えた。

この“サプライズ人事発表”を受けた高山は、その瞬間のことは「びっくりしすぎてあまり覚えていない」と回顧。

「ぼんやりと、そろそろ終わりかなぁとは思っていたのですが、番組内で最後の収録だって聞いたときは“マネージャーさん、言ってよ!”って思いました(笑)」と振り返る。

そのうえで、次回から“新人見習いMC”として『Qさま!!』に参加することについては、「これからもさまぁ~ずさん、そして優香さんとご一緒できるのがすごくうれしいです!」と喜びいっぱい。

「ご迷惑をおかけしないよう、頑張ります!」と意気込みを新たにした。

◆高山一実 コメント

――サプライズ発表されたとき、どんな気持ちでしたか?

「びっくりしすぎてあまり覚えてません。ぼんやりですが“2クール程の任期”と聞いていたので、そろそろ終わりかなぁとは思っていたのですが、次回から優香さんが戻られると番組内で聞いた時はさすがにびっくりしました。あ、この収録で私最後だったんだ、マネージャーさん言ってよ!って思いました(笑)。

でも優香さんの復帰はうれしいことですから、悲しさを出すのもためらうし…と、とにかくぐちゃぐちゃしていました。するとその後、まさかの“新人見習いMC”というポジションをいただけたので、よりぐちゃぐちゃしました(笑)。『Qさま!!』は素晴らしい番組なので、だからこそ、私なんかが申し訳ないなぁと、うれしさだけでなく不安も拭えなかったんです」

――さまぁ~ず、優香へのメッセージを

「まず、さまぁ〜ずさんとこれからもお会いできることがうれしいです。大竹さんも三村さんも、不慣れすぎた私に最初から優しくしてくださって…すっかりファンになってしまいました。さまぁ〜ずさんとお話しているとお日様に当たったような気分になるんです!

優香さんはまだお会いしていないのですが、以前電話でお話させていただいたとき、一言一言が温かくて胸に染みました…。こんな女性になりたいなぁと思ったので、ご一緒できるのがすごくうれしいです! ご迷惑をおかけしないよう、頑張ります!」

※番組情報:『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!
毎週月曜よる9時~、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事