テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

アルピー平子、本番中に千鳥・大悟からマジダメ出し!「スタッフさんも嫌な気持ちに…」

毎週火曜日、千鳥が今一番やりたい企画をお届けしているバラエティ番組『テレビ千鳥』。

8月4日(火)の同番組では、過去に放送した「アメトーーク!大反省会」で大スベリ映像をオンエアされたアルピー平子とはんにゃ金田を再招集し、「平子&金田は本当は面白いんじゃ!!」なる企画を行った。

◆平子、スタッフに恨み節

「アメトーーク!大反省会」では、地獄のようなVTRを放送された平子。

その“スベリ具合”は「オンエアしたらアカン」と大悟に心配されるほどひどいものだったため、さっそく平子は「(映像を)使ったな?」とスタッフに怒りをぶつける。

スタッフ主体のイジリが嫌だ。大さじ2杯分多いのよ」と恨み節の平子。一方、金田は、あの日以来自信をなくし、「ちょっとしゃべるのが怖い…」と弱気なコメントを口にする。

今回はそんな傷を負ったふたりが「本当はおもしろいんだ!」ということを証明するため、爆笑をとったテレビ番組のVTRを入手。本来のおもしろさを自らアピールしてもらった。

◆収録中に反省会が…

まず平子が紹介したVTRは、有吉の冠ラジオ番組に出演したときのワンシーン。

「大将軍になって名乗ってみろ」という有吉のムチャぶりに見事な切り返しを披露した回で、有吉も「これはすごい」と褒めたたえたそう。

音声を聞いた千鳥も、そのおもしろさを称賛。ところが、大悟の“ある振り”をきっかけに平子が再びスベらされる展開になり…。

冷え切ったスタジオの空気にたまらず平子が「ちょっと止めよう!」というと、本番中にもかかわらずスタジオの脇で反省会が行われる事態となる。

◆大悟、平子に注意

その後、金田が『アメトーーク!』の「ありがとう品川」に出演したときの爆笑シーンを、平子が『チャンスの時間』(ABEMA)で愛妻家ぶりがうかがえる名言で笑いを取ったひとコマをそれぞれ紹介。

ふたりのおもしろさにスタジオも笑いに包まれ、ようやく前回の“惨事”の記憶が薄れていく。

そんななか、金田が他局の番組で手ごたえを感じたハライチ岩井とのやり取りを紹介すると、大悟の発案でそのシーンを平子と再現することになった。

しかし、平子はここで金田が口を開く機会を奪うほどの“熱演”を見せたため、「平子さんの番じゃない」と大悟が痛烈ダメ出し。またもや反省会が開かれることに。

今はどう考えても金田の番。すっごい(前に)出てたよ。スタッフさんも嫌な気持ちに…」と平子に注意する大悟。

後輩の金田にも「俺のせいにするのはちょっと違うと思う」とマジでダメ出しされ、なんとも形無しの平子だった。

そんな収録の終盤、平子にとって“天敵”となる人物が現れ、まさかの展開に…!

※『テレビ千鳥』8月4日の放送は、詳細はテレ朝キャッチアップにて期間限定(2020年8月11日23:45まで)で無料配信中

番組情報:『テレビ千鳥
毎週火曜深夜0:15~、テレビ朝日系列(※一部地域を除く)
次回8月11日(火)の放送は「ダゴリのホラーハウス!!」

新動画配信プラットフォーム「テラサ」では過去の放送回を配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事