テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

嵐にも多大な影響!井ノ原快彦が「暗い歌ばかりでした(笑)」と振り返る“音楽の授業”

さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生」や「お世話になった恩師」などが、“今何をしているか”を調査する番組『あいつ今何してる?

7月22日(水)の放送には、本日最終回を迎える『特捜9 season3』の主演・井ノ原快彦が登場する。今年で25周年を迎えるV6のメンバーとしても幅広く活躍中の井ノ原が、この番組で懐かしい人物と再会するのは3度目、番組最多出演者のひとりとなった。

都内屈指の大規模団地として知られる八潮団地(品川区)育ちの井ノ原は、これまでも当番組で小・中学校時代の同級生と再会、微笑ましいエピソードの数々を紹介してきた。今回は、そんな井ノ原にとって“音楽の原点”とも言える小学校時代の恩師と再会をはたす。

◆恩師からの温かなエールに井ノ原も感動

井ノ原が再会を願ったのは、小学5・6年生のときの音楽教師。授業では印象的な歌を合唱することが多く、ほとんどが「どう考えても小学生に歌わせるような歌でなく、暗い歌ばかりでした(笑)」と振り返る。

先生から教えられた歌は井ノ原のなかであまりに印象が強く、大人になっても忘れられなかったとか。実はこの音楽体験が井ノ原の事務所の後輩グループ「嵐」にも多大な影響を与えていたことがわかる。その繋がりや、当時習った歌に関する驚がくの事実も判明する。

そんな授業の反面、先生自身は明るくテンションの高い“熱血教師タイプ”。正義感も強く、井ノ原はよく注意されたそう。しかし、井ノ原はちょうど反抗期だったため、素直にいうことを聞けなかったと当時を振り返る。

先生は井ノ原のことをよく覚えているそうで、“イノッチ少年”の思い出を語るとともに、アーティスト、俳優、司会と、マルチに活躍する教え子にメッセージも。そんな恩師からのあたたかなエールに、井ノ原も感動の表情を浮かべる。

今回はさらに、小学6年生のときの担任教師や、これまでも番組に登場し、爆笑(秘)話の数々を聞かせてくれた同級生たちも再び集結。 “プチ同窓会”といった雰囲気で、大きな盛り上がりを見せる。

◆井ノ原快彦 コメント

ーー番組出演3回目となりますが、今回収録に参加した感想はいかがですか?
ネプチューンさんたちが醸し出す優しくて温かい雰囲気がいいですよね。信頼できる“お兄さんたち”という存在です。名倉(潤)さんとはプライベートでもお会いする仲なので安心感があるし、3回目ともなると、顔見知りのスタッフさんもいて、長いお付き合いとなっていることを感じました(笑)。

スタッフさんが同級生に連絡を取ってくれるので、地元のみんなの近況を知ることができます。この番組に関わる皆さんにあらためてお礼が言いたいです。

ーー今回、恩師の近況をご覧になって、いかがでしたか?
当時の先生といまの自分の年齢がほぼ一緒だったのに驚きました。先生がやみくもに暗い歌を選んでいなかった理由を知ることができて、よかったです。先生は子どもたちに音楽を教える活動を続けてきたそうで、だからあんなに若々しくて、笑顔が素敵なんでしょうね。

音楽の授業って週1回くらいで、そんなに会う機会があったわけじゃないのに、僕のことを覚えてくれていて、感動しました。先生が贈ってくださったメッセージは大切にします。どんな大変な瞬間も、先生の言葉を思い出せば乗り越えられそうな気がします。

ーー小学校6年生のときの担任の先生との再会も叶いましたね。
先生はいいイメージで話してくれましたが、実は僕は先生にいっぱい反抗していたんです。たぶん、そういう年頃だったんでしょうね。ご迷惑をおかけしたのに、ずっと応援してくれていたと知り、うれしかったです。先生の息子さんに奥さんがいて、さらに…という話も楽しかったです。それにすごく若々しくて、僕もパワーをもらいました。

ーー今回で3回目の出演でしたが、井ノ原さんもまだまだ会いたい人がいらっしゃるのでは…?
そうなんです! スタッフさんにはほかにも候補の方のことをお話ししています(笑)。それが続く限り、番組に呼んでいただきたいですね。

高校時代の友人で出てきてない人もいるし、僕は28歳のとき高校に再入学しているのですが、そのときの友人で近況が知りたい人もいます。それに、事務所に入った当初、苦楽を共にしたJr.時代の仲間もいます。そう考えると、まだまだ出させてもらえますよね!?(笑)。

ーーあらためて、今回の見どころと視聴者へのメッセージをお聞かせください。
先生方との再会は本当にうれしかったです。音楽っていつまでも忘れないもので、当時の仲間が集まると、先生に教えてもらった歌を歌うことがこれまでもありました。ただ、うろ覚えだったところがあったので、今回いろいろ思い出せたのがよかったですね。

駆けつけて来てくれた同級生たちはまさに“八潮アベンジャーズ”。個性的なメンバーがそろっちゃいました(笑)。八潮の仲間が放送を見たら、「あいつら集めちゃったの!?」って盛り上がるはずですよ。

※番組情報:『あいつ今何してる?
2020年7月22日(水)午後7:00〜午後8:00、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事