テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

高嶋ちさ子、長嶋一茂を「やっぱダメな男だな」とバッサリ!「奥様にお電話してちゃんと言います」

華麗なる家庭で育ち、言いたいことを遠慮なく口にしちゃう、石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子の怖いもの知らずのメンバーが、いま世間をザワつかせている社会現象について独自トークを繰り広げる『ザワつく!金曜日』。

7月10日(金)の放送では、一茂のサイン企画の続報が報じられた。

◆一茂の釈明にちさ子呆れ

以前、一茂が「ファンレターをもらったことがない」と発言したことから端を発した、一茂の直筆サイン送付企画。

一茂のサインが欲しい人を番組で募集し、届いたはがきの数はなんと2万4,716通。送られたすべての往復はがきにサインを書いて送り返すという約束のため、空き時間のみならず自宅でもサインを書く一茂の様子が紹介されていた。

それから4か月余り、新型コロナウイルスによる自粛生活でさぞかしサイン執筆がはかどっていると思いきや、「まだ届いてないのですが、いつ届きますか?」と、サインを催促する手紙が届いているという。

この事態を受け、良純が「今、届かないものが多いんだよ。給付金も届かないし。ここでサインが届かなかったら一緒になっちゃうよ」と警告すると、ちさ子も「何枚書いたんですか?」と一茂を問い詰めた。

すると、一茂が今まで書いたサインの数は4,700枚ほどで、まだ19,000枚ほどが手つかずだということが明らかに。年内にすべてのサインを書き終えるには、1日約100枚も書き続けなければならない計算になる。

一茂は、「ちょっとサボりました」と白状。自粛期間中に楽しいことが増えて、時間が足りなくなった結果、3週間もサイン執筆をサボっていしまったという。

「今日またはじめたから、ちゃんと書き出していますから…」と釈明する一茂に、ちさ子は「やっぱダメな男だな」とバッサリ。

「私にお任せください。奥様にお電話してちゃんと言います」と言い出し、「女房はホントに巻き込まないで」と一茂をうろたえさせていた。

番組情報:『ザワつく!金曜日
毎週金曜日 よる7:00〜、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

新動画配信プラットフォーム「テラサ」では過去の放送回を配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事