テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『未解決の女』Season2の放送が決定!波瑠、鈴木京香と撮影現場で約1年ぶりの再会「さすが女優さんは…」

主演・波瑠と鈴木京香の凸凹バディが“文字”を糸口に未解決事件を捜査する、新感覚の爽快ミステリードラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』が、2020年8月6日(木)よりSeason2に突入する。

◆これまで培ってきたポテンシャルを武器に、新たなステージへ!

警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係(文書解読係)に所属する肉体派熱血刑事・矢代朋(波瑠)と、文字フェチの頭脳派刑事・鳴海理沙(鈴木)がバディを組み、“文字”を糸口に未解決事件を捜査するドラマ『未解決の女』。

2018年4月期木曜日に連続ドラマとしてお送りした本作。平成最後の日曜日(2019年4月28日(日))放送のドラマスペシャルでは、“東京と京都を舞台にした物語”を展開するという“シリーズ初の試み”にも挑んだ。Season2では、これまで培ってきたポテンシャルを武器に、“初回2時間スペシャル”という華やかな幕開けで、さらにパワーアップした物語をお届けする

脚本を手掛けるのは、もちろんこれまで通り大森美香氏。NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』や、来年放送の大河ドラマ『青天を衝け』などで知られるヒットメーカーだ。

大森氏が紡ぐ秀逸なプロット、息遣いまで聞こえるような緻密なキャラクター描写をベースに、波瑠&鈴木が今や唯一無二の最強凸凹バディへと成長した朋&理沙を熱演。“一筋縄では行かない令和の未解決事件”に颯爽と立ち向かう

◆引き続き登場する濃厚な男たちに加えて新キャストも!

『未解決の女』で忘れてはならないのが、味わい深い芝居で個性的なキャラクターを演じ、独特の存在感で波瑠&鈴木京香をドッシリ支えてきたレギュラー男性キャスト陣。

Season2でも、朋&理沙が所属する第6係(文書解読係)に嫌味の集中砲火を浴びせる警視庁捜査一課「特命捜査対策室」の室長・古賀清成を演じる沢村一樹を筆頭に、あの濃厚軍団が引き続き登場する。


朋&理沙の仲間である第6係のメンバーを演じる遠藤憲一(草加慎司・役)&高田純次(財津喜延・役)、そして「倉庫番」と揶揄される第6係とは対象的な花形部署「第3強行犯捜査 殺人犯捜査」第5係の刑事・岡部守を演じる工藤阿須加も健在。

また、今回は山内圭哉が演じてきた第5係の刑事・桑部一郎が、同部署の係長に昇進するという椿事(!?)も起こるなど、早くも男たちがまた何やら色々とやらかしてくれそうな予感…。

そんなおなじみの男たちに加え、Season2には新レギュラーキャストも出演することが決定。詳細は、近日発表する。

◆波瑠(矢代朋・役) コメント

刑事モノはセリフも難しく、演じる側としては大変ではあるんですけど、Season1とスペシャルを経て、また続編があるといいなと思っていました。なので、Season2が決まったときは、すごくうれしかったです。と同時に、『未解決の女』は私の周りでもすごく評判がよかったので、「あっ、やっぱり!」という感覚もありました。今は、また一層頑張らなきゃな、と気を引き締めています。

京香さんとは先日、撮影現場で約1年ぶりにお会いしたんですけど、自粛期間中はご自宅にずっといらっしゃったと思うのですが、さすが女優さんはいつでもキレイなんだなぁって思いました(笑)。

今回の撮影現場ではフェイスシールドをつけたり、手洗いなどにも気をつけたり…と、スタッフの皆さんが以前より気を配っていて、撮影の進め方もやはり変わったなと感じます。

でも、ドラマ自体の温度感は以前のままで、現場も基本的ににぎやかな雰囲気! 「こんなに久しぶりなのに、皆さんと楽しくおしゃべりができてよかった!」という安心感があります。

Season2は、矢代たちが第1話から難解な事件に立ち向かいます。現在起きた事件を追うだけじゃなく、時間を巻き戻して過去の未解決事件とつなぎ合わせて考えていく捜査展開は、台本を読んでいても難しいなぁと思いますけど、そこで明らかになるトリックはやっぱり大きな見どころです。

また、鳴海先輩と矢代のどこかで支え合っているような関係も、皆さんに楽しんでいただけたら、うれしいです。

◆鈴木京香(鳴海理沙・役) コメント

波瑠ちゃんとはさっそく現場でお会いしましたが、フェイスシールド越しにも澄んだ大きな瞳が印象的で…! 波瑠ちゃんはやっぱりいつもキレイな目をしているなぁ、と思いました。

『未解決の女』の現場は久しぶりですが、6係のセットも以前とまったく同じで、足を踏み入れた瞬間に時間の流れを忘れました。もちろんフェイスシールドをしながらの撮影など、今回はじめての経験もありますが、この状況をポジティブに取り込んで、新しい仕事の仕方をみんなで工夫していけたらいいなぁ、と心から思います。

Season2をご覧になる皆さんには“文書を中心とした謎解き”という、変わった切り口のサスペンスをぜひ楽しんでいただきたいです。あとはやっぱり、個性豊かなキャストの関係性ですね! 本当に「こんな刑事さんがいたら、いいなぁ!」と思う方たちばかりで、楽しくやっていますので、ぜひご覧ください。

※番組情報:『未解決の女 警視庁文書捜査官』
2020年8月6日(木)スタート!  毎週木曜日 午後9:00~午後9:54、テレビ朝日系24局
(※初回は2時間スペシャル、午後8:00~午後9:48放送)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事