テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ホラン千秋、涙!壮絶な苦難を乗り越えエリート学者になった同級生の秘めた思い

さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生」や「お世話になった恩師」などが、“今何をしているか”を調査する番組『あいつ今何してる?』

7月1日(水)は、キャスターやバラエティでは見えてこないホラン千秋の素顔が明らかになる再編集特別編を放送。さらに「名門校の天才・奇才は今何してる?」「元タカラジェンヌ、今何してる?」を加えた3コーナーをお届けする。

◆ホラン千秋が爆笑&涙

ホランは都内屈指の進学校で一緒だった、「パンクバンドを組んでおり、見た目が怖かった」という男子同級生と感動の再会。

“高1から一人暮らし”“進学できない環境”にあった彼は、ホランも知らなかった壮絶な苦難を乗り越えてアメリカで超エリート(秘)学者になっていた。さらに、ホランへの秘めた思いに涙する。

◆異国の地で“バナナキング”と呼ばれる天才が登場!

福岡の進学校・私立明治学園高校で、教師が「現代の坂本龍馬」と呼んだ天才男子卒業生。彼は在学当時、抜群の統率力で高1にしてサッカー部主将・監督・コーチ・選手と1人4役をこなしていたという。

そんな彼は現在、カンボジアを拠点に数々のメディアにも取り上げられるすごい人になっていた。異国の地で「バナナキング」と呼ばれる彼の今を調査する。

華やかな歌や踊りで人々を魅了し続ける宝塚歌劇団。多くのタカラジェンヌが退団後も芸能界で活躍する一方、まさかの転身を遂げた人もいる。

現在も宝塚を拠点にしているというタカラジェンヌを調査してみると…彼女の仕事の原点は“畑”にあった!?  さらに、彼女たちが作る“あるもの”が日本一になっているという。衝撃転身の裏に隠された驚きの真相を語る。

※番組情報:『あいつ今何してる?』
2020年7月1日(水)午後7:00~午後8:00、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事