テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『徹子の部屋』超個性派の名場面をお届け!デヴィ夫人は大統領夫人時代を振り返る

1976年にはじまり、今年で放送45年目に突入した『徹子の部屋』

6月22日(月)放送の同番組では、これまで延べ1万2000人以上のゲストと黒柳とのトークのなかから、特別企画として豪華な顔ぶれによる傑作選をお届けする。

今回は超個性派!「名場面」編と題して、各界で活躍する個性派3人の貴重なVTRをお届けする。

1人目は38歳で『徹子の部屋』に初出演したデヴィ・スカルノ。インドネシアの大統領夫人となり、波瀾万丈な人生を送っていたデヴィ夫人。42年前の当時の思いとは…。

2人目は芸人として大人気だった片岡鶴太郎。数々の爆笑モノマネを披露する、当時28歳の片岡の服装にも注目だ。

3人目は美輪明宏。50代の妖艶な美輪の姿は必見! また、オシャレのこだわりも紹介する。当時からさまざまな人の人生相談にこたえていたという美輪。心に残るその言葉は…。

※番組情報:『徹子の部屋
2020年6月22日(月)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事