テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

King Gnu、Mステで『The hole』を生披露!常田大希「一番優しくて強い歌を」

6月19日(金)放送の『ミュージックステーション』に、King GnuとLiSAが登場する。

◆ファンに語り継がれる名バラードを歌い上げる

King Gnuは、2019年にリリースされたセカンドアルバム『Sympa』に収録され、ファンの間でも名曲と語り継がれる『The hole』を披露。

『ミュージックステーション』への出演が発表された際、常田大希はSNSで「迷いや混乱に満ちた情勢のなか、日々SNSなどでも攻撃的な発言が目につく今一体何を歌うべきかと考えた結果、一番優しくて強い歌を届けることを選びました」と、同楽曲を選んだ理由をコメントした。

King Gnuならではの独特な世界観を表現する歌詞と、そこに込められた強いメッセージが聴く人の心を揺さぶる『The hole』。彼らが今回『Mステ』でどのようなパフォーマンスで見せてくれるのか注目だ。

◆「テレビの前の皆さんに元気が届くパフォーマンスを」

LiSAはヒットアニメ『鬼滅の刃』のオープニングテーマ『紅蓮華』を披露。オリコンのデジタルシングルダウンロードランキング内、累積ダウンロード数記録でも歴代3位を記録するなど、2019年7月のリリース以降、多くの人々に愛され続ける同曲を生パフォーマンスする。

「『鬼滅の刃』という作品とともに『紅蓮華』を長く愛していただいてうれしいです。子どもたちにもすごく愛されているそうなのですが、キーが高いので子どもたちの音域にちょうどいいという噂です(笑)」と話すLiSA。「テレビの前の皆さんに元気が届くパフォーマンスをしたいです!」と力強く意気込んだ。

ロングヒットを記録している『紅蓮華』の魅力をたっぷりと堪能できるLiSAのパフォーマンスからも目が離せない。

※番組情報:『ミュージックステーション』
2020年6月19日(金)午後9:00~、テレビ朝日系24局

【出演アーティスト】(50音順)

・加藤ミリヤ 『Aitai with 清塚信也』
・King Gnu 『The hole』
・Sexy Zone <WAになっておどろうプロジェクト>
・LiSA 『紅蓮華』
・Rin音 『snow jam』

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事