テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

鬼龍院翔が「中島みゆきの失恋ソング」を語る!“プロが選んだジャニーズの名曲”も

5月24日(日)の『関ジャム 完全燃SHOW』では、鬼龍院翔がリモート収録に初参加。鬼龍院の発案で、自らも「ガラじゃないけど好き!」だという“中島みゆきの失恋ソング”を特集する。

さまざまな名曲を生み続ける中島みゆきだが、圧倒的に多いのが失恋ソング。今回はその中から、鬼龍院がぜひ聴いてほしいとオススメする曲をセレクト。

はたして、鬼龍院の心をガッチリつかんだという、

「核心を突く最後の一節が秀逸な曲」
「嫉妬に揺れ動く感情を歌い方&曲調で見事に体現した曲」
「カッコ悪いけど共感しまくる曲」
「詩人のような風景描写が光る、珍しく前向きな曲」
「悲しい歌を歌う上での究極の歌唱が突き刺さる曲」

とは?

鬼龍院が各曲の聴きどころポイントを細やかに解説しながら、ほかのアーティストとは一線を画す中島みゆきの失恋ソングの魅力を浮き彫りにしていく。

さらに今回は、先日の放送に入りきらなかった「プロが選んだジャニーズの名曲」もお届けされる。

※番組情報:『関ジャム 完全燃SHOW
2020年5月24日(日)午後11:10~深夜0:05、テレビ朝日系24局(一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事