テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

美容家・神崎恵がレッスン、夏に向けたヘアケア!「女の子のキレイをにぎる毛は…」

5月1日(金)深夜に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV ~VOCE』には、大人気の美容家・神崎恵さんが初登場。

©BeauTV

数多くの女性誌に連載を抱え、イベントやメイク講座、女性を美しく導くアイテムの開発などマルチに活躍する神崎さんが、夏に向けた“ヘアケア”をレッスンしてくれました。

◆眉毛のケア

©BeauTV

「女の子のキレイをにぎっている“毛”はたくさんある。髪の毛、眉毛、まつ毛、そして体の毛。ここをきれいにしておくと、びっくりするくらいキレイになるんですよ!」と解説する神崎さん。

最初は「眉毛」からです。

まずは描く前に、スクリューブラシで眉毛を逆立てます。

「髪の毛もふわっとした方がキレイじゃないですか。眉毛も一緒で、ふわっとしていると可愛い。フレッシュさが増すんです!」と神崎さん。

©BeauTV モデル:横川莉那さん

眉の形は、綿棒2本を当てて確認。綿棒でまつ毛を挟んだとき、肌色が見えているところをアイブロウパウダーで埋めていくと、今どきの平行な“ふさふさ眉毛”が作れます。

さっそく実践。眉色は、髪の毛よりも少し明るめのものを選んでください。

©BeauTV

綿棒を当ててみたときに肌色が見えたところ、眉頭の隙間と眉下の隙間をそれぞれ埋めていきます。

さらに、足りない部分はアイブロウペンシルで1本1本描き足しましょう。

「1本抜けているなってところに、田植えをするように毛を1本1本描いていく。横には動かさないように!」と神崎さん。

©BeauTV

仕上げに、クリアマスカラ。眉頭の毛は上向きに流すのがポイントです! 中間から眉尻の毛は、外に流しましょう。

©BeauTV

「眉毛って、毛が生きてくると目がそれだけで大きく見えたり、クリアに見えたりするんです。眉毛がキレイだと、もう顔がキレイ!」

◆まつ毛のケア

続いては、まつ毛です。

まつ毛は、髪と同じように根元から立ち上げないとうまくカールしないそう。まつ毛をしっかりカールさせたい場合は、根元からはさんであげるのが大事なんです。

©BeauTV

神崎さんは、「小刻みに刻みながらトントントントンと手首を返していく。大雑把にやるとカクカクしたまつ毛になるので、小刻みに上げていくとキレイです!」と解説します。

次はマスカラ。1本1本、「まるで自分の毛」のようにつくるために、余計な液は先に縁でしごいてとります。

©BeauTV

真ん中からグググッと根元に入れ、抜きます。根元から3回塗ったら、上からも1回塗りましょう。

真ん中、外側、内側の3ブロックに分けて同じように塗ります。

©BeauTV

塗りにくい目の端の毛は、ブラシを縦に使います。乾く前にコームでとかせば、1本1本きれいなまつ毛に!

仕上げにホットアイラッシュカーラーでしっかりクセ付けすれば、1日中カールが長持ちするキレイなまつ毛になります。

©BeauTV

「マスカラはヒタヒタにしちゃうとカールが落ちて、まっすぐになっちゃう。最後にちゃんと乾くまでクセ付けしてあげると、それが1日中続きます!」

◆ボディのケア

©BeauTV

ここからは、神崎流ボディのヘアケアの一部を紹介。

「体の毛は、透明感や清潔感にすごく深く関わっている」という神崎さん。なかでも盲点は“背中”なのだそう。

©BeauTV

背中が開いた洋服を着たときなど、「そこがキレイだと、丁寧に生きてらっしゃるんだろうなって美しさを感じます!」といいます。

©BeauTV

そこで神崎さんも愛用しているというのが、背中の産毛がとれるタオル。「これでゴシゴシするの。こういうので穏やかにセルフケアしていくのもすごく大事!」とのことです。

見えないところまでしっかりケアすることで、より美しく! 夏を快適にすごすため、全身のヘアケアをしっかりして肌美人になりましょう。

※これらのレッスンは、こちらから無料の動画で観ることができます(期間限定配信)

※番組情報『BeauTV ~VOCE』(テレビ朝日)
毎週金曜深夜1時50分~(※毎月最終週は休止)、最新話のキャッチアップ動画も無料配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事