テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

1回3分、スプーンを使って頭皮をリフレッシュ!“第一印象が変わる美肌の作り方”も

4月17日(金)深夜に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV ~VOCE』では、“第一印象が変わる美肌の作り方”が紹介されました。

教えてくれたのは、美容家の小林ひろ美さん。豊富な美容知識はもちろん、ユニークで効果的なメソッドが多くの女性の支持を集め、雑誌・テレビなどさまざまなメディアで活躍しています。

©BeauTV

好印象の肌を作るのに大事なポイントを聞くと、「全体の肌がピカピカなのが一番いいんだけれども、より短期的に好印象な肌を作るためには…私は“バタフライゾーン”と言ってます」と小林さん。

“バタフライゾーン”とは、一体?

©BeauTV

小林さんが命名したバタフライゾーンとは、両頬と鼻のゾーンのこと。ちょうど蝶が羽を広げたように見える部分です。

ここをキレイにケアしてあげると、肌が美しく見えるといいます。

まずは、バタフライゾーンの毛穴ケアから。週に1回ほど行いたいスペシャルケア、名づけて「蒸しブック」です。

©BeauTV

用意するのは、クレンジングオイルと小鼻用のブラシ、蒸しタオルの3つ。

まずはクレンジングオイルから。「気になる小鼻のところに2プッシュくらいのせて、オイルをくるくるくるくると馴染ませていきます!」と小林さん。

「いろんな毛穴の方向があちこちあるので、よく手でなじませましょう」とのことです。

クレンジングオイルをなじませたら、毛穴のブラシを使っていきます。

©BeauTV

このとき注意したいのが、あまりゴシゴシやらないこと。

“の”の字を書くように油で油分を浮き立たせて、そこをブラシでかき出してあげるイメージです。小鼻用のブラシで、毛穴が気になるところをくるくると洗いましょう。

浮き立ったなと思ったら、電子レンジで1分ほど温めた蒸しタオルを小鼻から1cmほど離し、本を読むような感じで近づけます。

©BeauTV

「蒸気が回らないときは、フーフーと息を吹きかけて蒸気を循環させて、30秒くらい温蒸しをしてあげます!」と小林さん。

30秒たったら、タオルの温かいところを使ってクレンジングオイルを拭き取ります。これを週に1回ほど行うと、ツルッとした小鼻回りになるのだそう。

◆「スプーンどんぶらこ」でリフレッシュ!

続いて、バタフライゾーンの頬のケアです。

「スリーピングマスクタイプのものってありますよね、ジェル状の。それをお顔に塗っていきます!」と小林さん。

©BeauTV

バタフライゾーンの頬は、スリーピングマスクを塗って寝ている間に保湿したり、ビューティギアを使ったりするとより効果的に美肌を目指せます。

最後に、小林さんが顔色アップのために日頃からやっているという「スプーンどんぶらこ」も紹介。

©BeauTV

スプーンを使って頭皮をしっかりほぐしていくアプローチなのだとか。

スプーンを持ったら、柄の部分を持って頭の上にのせ、もう片方の手を添えてテコの原理で動かしていきます。

©BeauTV

スプーンをテコのように使って、頭皮をほぐすように動かしましょう。これは1回3分程度でOK。仕事の合間のリフレッシュにオススメです!

©BeauTV

 

※これらのレッスンは、こちらから無料の動画で観ることができます(期間限定配信)

※番組情報『BeauTV ~VOCE』(テレビ朝日)
毎週金曜深夜1時50分~(※毎月最終週は休止)、最新話のキャッチアップ動画も無料配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事