テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『羽鳥慎一モーニングショー』新たな気象予報士は“ゴーオンブルー”こと片岡信和!

3月30日(月)より、『羽鳥慎一モーニングショー』お天気コーナーの担当キャスターに、俳優で気象予報士の片岡信和(しんわ)が新たに就任することになった。

2008年にスーパー戦隊シリーズ『炎神戦隊ゴーオンジャー』のゴーオンブルー/香坂連役で本格的に俳優デビューを果たした片岡。以降、『法医学教室の事件ファイル』シリーズ、NHK 連続テレビ小説『ひよっこ』に出演するなど、着実にキャリアを重ねてきた。

さらに、2015年にはすべての曲を作詞・作曲、ピアノの演奏までこなしたファーストアルバムを発表。多才ぶりを発揮していたなか、昨年2019年には気象予報士試験に合格し、気象予報士という新たな“顔”も合わせ持つことになった。

番組では、そんな片岡の個性を大いにいかしたお天気コーナーでお出かけ前の大切なお天気情報をより正確に、より楽しく伝えていく。

※片岡信和 コメント
「12年前、テレビ朝日さんの『炎神戦隊ゴーオンジャー』でデビューした僕が、今度は気象予報士デビューすることになりました。俳優としてだけでなく、人の役に立ちたく資格を取得しました。当時は“ズバリ正解!ゴーオンブルー!”と名乗りました。その名に恥じぬよう、多くの方の防災や日常の手助けになれるような正確でわかりやすいお天気予報を目指します。よろしくお願いします」

※番組情報『羽鳥慎一モーニングショー
毎週月~金曜 あさ8時から放送中、テレビ朝日系列ほか

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事