テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

浜辺美波の小悪魔的魅力も満載!新ドラマ『アリバイ崩し承ります』今夜から

祖父から受け継いだ時計店を切り盛りする若き店主・美谷時乃が、時計修理の傍ら、一回5000円で時計や事件に関わる“アリバイ崩しを承る”本格謎解きミステリー『アリバイ崩し承ります』。

大山誠一郎の同名小説を原作としたテレビ朝日の土曜ナイトドラマが、本日2月1日(土)にスタートする。

©テレビ朝日

©テレビ朝日

主人公・時乃を演じるのは、テレビ朝日の連続ドラマ初主演となる浜辺美波。時乃にこっそりアリバイ崩しを依頼する警察キャリア・察時美幸を安田顕、時乃に恋する見た目だけはクールな空回り刑事・渡海雄馬を成田凌が演じる。

注目の初回は、時乃と察時が「さっき人を殺した」と言い残して息絶えた推理作家のアリバイ崩しに挑む。

最期の言葉通りの場所で女性の遺体が発見されるが、犯行を自供して亡くなった作家には鉄壁のアリバイが!

はたして2人は、この難事件を解決することができるのか…?

©テレビ朝日

©テレビ朝日

また第1話では、普段は天真らんまんで無邪気な時乃が、捜査情報を聞き出すために、自分に気があるボンボン刑事・渡海雄馬(成田凌)の手を取って、上目遣いで情報収集するという小悪魔的で大胆な行動に出ることも。さらに、時乃が大好物の野沢菜コロケ(精肉店の数量限定コロッケ)をお風呂で食べるシーンも登場する。

◆第1話あらすじ

都心から離れた那野県のある商店街で、亡くなった祖父から受け継いだ時計店を一人で切り盛りする若き店主・美谷時乃(浜辺美波)。時乃は時計修理の傍ら、一回5,000円の成功報酬で、時間や事件に関わる“アリバイ崩し”を始めようとしていた

そんな時乃はある日、時期はずれの異動で県警捜査一課に赴任してきた管理官・察時美幸(安田顕)と出会うが、その矢先、二人の目の前で男が車にはねられる事故に遭遇してしまう。男は、駆け寄った二人に「さっき、マンションで人を殺した」とつぶやき、そのまま意識不明に…。

©テレビ朝日

男は、有名な推理作家・奥山新一郎(丸山智己)だった。奥山の言うマンションに向かった察時は、刑事・渡海雄馬(成田凌)、係長・牧村匠(勝村政信)、検視官・樋口秀人(柄本時生)らと合流。するとそこには、奥山の証言通りに中島香澄(森矢カンナ)の遺体が…。

©テレビ朝日

しかし調べを進めるうち、時乃らの目の前で事故に遭った奥山には犯行不可能、鉄壁のアリバイがあることが判明する…!

奮闘むなしく難事件を解決できないままの察時は、こっそり、時乃に“アリバイ崩し”を依頼することに。果たして二人は、この難事件を解決に導くことができるのか…!?

番組情報:土曜ナイトドラマ『アリバイ崩し承ります』第1話
2020年2月1日(土)よる11:15~深夜 0:05、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事