テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

元木大介、野球界のレジェンド達から愛される人柄。夫婦で乗り越えた怒涛の1年

1月27日(月)の『徹子の部屋』には、元プロ野球選手の元木大介と元日本テレビアナウンサーの大神いずみ夫妻が登場する。

©テレビ朝日

元木は昨年、14年ぶりに巨人へコーチとして復帰しセ・リーグ優勝に貢献した。現役を引退してから息子2人が生まれたため、野球と子育ての両立は未知の経験。夫婦で協力しあい乗り越えたという怒涛の1年を振り返る。

夫婦仲は円満だが、元木は怒ると“瞬間湯沸かし器”のようで、大神は長文メールで対抗しているという。

©テレビ朝日

元木は小学生のとき、憧れの王貞治と写真を撮ってもらう機会があり、そのとき「プロになるなら巨人に来いよ」と言われプロ野球選手を目指した。念願のプロ野球選手になり王と再会を果たしたという。

また結婚式の仲人は、ひょんなことから長嶋茂雄が引き受けてくれることになったそう。プロ野球界のレジェンドたちから愛される元木の人柄がうかがえる。

※番組情報:『徹子の部屋
2020年1月27日(月)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事