テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

初の冠番組が大好評!乃木坂46鈴木絢音、“先輩”斎藤ちはるアナからサプライズ訪問

2019年11月に放送した『乃木坂46鈴木絢音の「そら気分~ヒコーキに会いたい!!」』

60分の長さで放送された同番組が好評につき、未公開映像に新たなエッセンスを織り交ぜた“90分拡大版”のオンエアが決定した。新たなエッセンスとは、テレビ朝日・斎藤ちはるアナウンサーによる「サプライズのどっきりインタビュー」だ。

 

◆斎藤ちはるアナ「何日も前からずっと緊張」

飛行機が大好きな乃木坂46の鈴木絢音が2期生の仲良しメンバー2人(北野日奈子・渡辺みり愛)を連れ、テレビ初公開のエリアにも潜入し飛行機の魅力発見スポットを紹介するこの番組。

羽田空港にあるジャンボジェット機の機体メンテナンスセンターや、中部国際空港セントレアの新名所「FLIGHT OF DREAMS」ボーイング787のテーマパークなど、飛行機マニアも仰天のスポットを体感してきた。

また、憧れのCAさんの制服に袖を通したり、幻想的な夜景撮影にも挑戦! あらゆる角度から飛行機の魅力に迫っている。

60分番組が大好評だったこともあり、テレビ朝日社員を代表して“御礼”を兼ねサプライズ訪問したのは、番組のナレーションも務めた元乃木坂46の1期生、斎藤ちはるアナウンサー。

こうしたインタビュー対談は初体験とあって、「何日も前からずっと緊張していて“どうしよう…どうしよう…”ってドキドキしています」と本人登場前から心ここにあらずの表情を浮かべる斎藤アナ。

どっきりインタビューの詳細は番組本編で放送されるが、感動と興奮の対面を終えた2人は早速“60分番組”(2019年11月放送)の感想トークを展開。

乃木坂46メンバーやファンからのリアクションを聞かれた鈴木は、「あんなにずっとニコニコしている絢音ちゃんを見たことがない、という声が圧倒的でしたね。しかも無意識だったので、ホント幸せな時間だったんだな」と振り返る。

またこのインタビューでは、斎藤アナによる持ち込み企画「高度MAX!ヒコーキクイズ」コーナーで大盛り上がる。ナレーションを入れているときからブースで「マニアックですね(笑)」と後輩の飛行機に関しての深い知識に目を丸くしていた斎藤アナから矢継ぎ早の質問が飛んだ。

そのほか2人は、今後の乃木坂46について、メンバーに入ったときのお互いの当初の印象などを語り合った。

最後に鈴木絢音から斎藤アナの最近の印象について、「卒業されて、最近はテレビの中の人になっちゃって、ちょっと遠い存在!(笑)」と一言。しかし、「この感じ懐かしいですね!」と、限られた時間だったものの“サプライズな再会”を楽しんでいた。

※番組情報:乃木坂46鈴木絢音の「そら気分~ヒコーキに会いたい!!」~拡大版
2020年2月9日(日)ひる12:00~午後1:30、テレ朝チャンネル1

※スカパー!(ch.298)、プレミアムサービス(ch.611)、プレミアムサービス光(ch.611)、ひかりTV(Ch.556 )、J:COM(Ch.755)またはケーブルテレビでご覧いただけます。

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事