テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

スペイン出身夫の小さなミスに…エレガントだった美人妻が「クソたわけっ!」

桂文枝と山瀬まみのふたりが、新婚さんの楽しい話を聞くトークバラエティー『新婚さんいらっしゃい!』。

12月22日(日)放送の同番組は、「国際結婚スペシャル」と題して1時間の拡大SPを放送する。

©ABCテレビ

夫がスペイン出身という愛知の夫婦。

出会いは国際交流のイベントだった。違うテーブルにいた妻の笑顔に惹かれた彼が「これは逃せない」と隣の席に移動すると、彼女は夫を見て「富士山みたいに鼻が高い!」と思ったそう。

連絡先を交換し、しばらくして彼女から「私、着物を手縫いで作る仕事をしてます。展示会をしてるので見に来ませんか?」とのメールが来た。行ってみると、着物姿の彼女に「エレガント!付き合いたい」と二度惚れ。

3回目のデートで彼女の家まで送ると、闘牛士のごとく、いきなりガバッとキスをしにいった。しかし、彼女はスッとよけて「付き合ってないのにそういうことしないから」。

実は彼女は、夫と出会ってからネットで「スペイン人、彼氏」と検索し、「彼女が何人もいる」という結果が出たことで不安になっていたのだ。

次のデートで彼は「結婚前提で付き合って下さい」と告白し、交際がスタート。すると彼は何かにつけ彼女をメチャクチャ褒めてくれ…。

愛娘が生まれると、スペインの両親とコミュニケーションがとれるよう、妻は日本語、夫はスペイン語で子どもにしゃべりかけるというルールを決めた。

しかし、ふとした時に彼が日本語でしゃべりかけると、結婚前はエレガントだと思っていた妻が「おい、お前!そこはスペイン語だろ!クソたわけっ!」と激怒。

実は彼女は怒るとつい汚い言葉が出てしまううえ、ちゃんとした日本語も下手くそだと夫は嘆く。

※番組情報:『新婚さんいらっしゃい!』国際結婚スペシャル
2019年12月22日(日)午後0:55~午後1:55、ABCテレビ系列

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事