テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『銭形平次』で夫婦役を14年。香山美子、人生を語る上で欠かせない存在・大川橋蔵さんを回顧

12月6日(金)に放送される『徹子の部屋』には、女優・香山美子が登場する。

©テレビ朝日

昭和を代表する大スター・大川橋蔵さんがこの世を去ったのは、35年前の12月7日。今年は生誕90年の年に当たる。今回は、人気ドラマ『銭形平次』で橋蔵さんと夫婦役を14年間演じた香山と一緒に、橋蔵さんとの思い出を振り返る。

自身の人生を語るうえで、橋蔵さんの存在は欠くことが出来ないという香山。今回は特別に橋蔵さん愛用の「十手」を公開するなど、「平次親分」の世界を再現する。

©テレビ朝日

わずか55歳で逝った橋蔵さんは、愛妻家であることでも知られていた。『徹子の部屋』で橋蔵さんが明かした家族への想い、妻・真理子さんが涙で語った亡き夫に寄せる愛をVTRで伝える。

香山は2年前に歌手で夫の三條正人さんを亡くしたばかり。いま改めて「夫を亡くした真理子夫人の悲しみが分かる」と胸中を明かす。

※番組情報:徹子の部屋
2019年12月6日(金)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事