テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

広瀬アリス、どん引き!5年で2億円を使い切った美食家のスケジュールに「時空が歪んだみたい」

“激レア”な体験を実際にした「激レアさん」をスタジオに集め、その体験談を紐解いていく番組『激レアさんを連れてきた。』。

11月30日(土)の同番組ではゲストに広瀬アリスと高橋克実を迎え、「宝くじが2億円当せんしたものの、それを誰にも言わずひたすら食べることだけで5年で使い切った人」が紹介される。

©テレビ朝日

クルスさんは宝くじで2億円当せんという、それだけでも激レアな体験の持ち主。しかも当せんの事実を20年も黙秘したうえ、たった5年でその全額を食に費やすという“偉業”まで達成していた

若い頃から1人でおいしい物を食べ歩くのが大好きだったクルスさん。気まぐれで宝くじを買い、それが当たったところから彼の人生は“激変”することに。

©テレビ朝日

クルスさんが2億円当たったときのリアクションを「再現します」と弘中綾香アナウンサーが宣言。どんなリアクションが飛び出すかと思いきや、カメラがズームしても“真顔”のまま…

一旦スタジオ中がシーンと静まり返るも、オードリー若林正恭が「もっとデカいリアクションかと思ったよ~」と反応し、場の空気をなごませていた。

©テレビ朝日

弘中アナの再現通り、2億当たった瞬間のリアクションは全くの“無”だったというクルスさん。いずれ美食家として活躍するのだが、彼の驚愕の食生活が明らかになる。

5年で2億円を食費に使うということは、年間4000万円を費やすという計算になる。そのため宝くじに当せんした大学生・クルスの1日のスケジュールは「食」でびっしり。

それを見た広瀬アリスは、「時空が歪んだみたい…」とドン引き。クルスさんの1日の過ごし方に唖然とする

そして最後には、途方もない金額を食費にかけた彼がたどり着いた“現在”が明かされる。

※番組情報:『激レアさんを連れてきた。
2019年11月30日(土)午後9:54~午後11:10、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事