テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

霜降り明星せいや、ドS美人教官の“罵り”運転訓練にコーフン!「マニュアルのMは…」

今ノリにノッている“霜降り明星”の冠レギュラー番組『霜降りバラエティ』。

11月14日(木)の同番組では、せいやのチャレンジ企画「一発免許合格への道」が放送された。

©テレビ朝日

忙しさから更新を忘れ、運転免許を失効してしまったというせいや。教習所に通わず1回の試験で免許を再取得することを目指し、運転訓練に挑むというのが今回の企画だ。

せいやは、運転するのはかなり久しぶりで、しかも運転が比較的むずかしい“MT(マニュアル)車”の免許の持ち主。さっそくMT車を走らせてみるが……やはりエンストを起こしてしまったり、ギアチェンジを失敗したりと悪戦苦闘する。

◆セクシー教官のドS攻撃に耐えられるか?

男性教官の的確な指導のもと訓練していたせいやだったが、そんななか突然、助手席に色っぽいセクシー美女(青山めぐ)が新しい“教官”として登場!

実はこれは粗品の作戦で、せいやが教官の色気に気を取られず集中して運転できるかを観察するという意図があった。

さっそくシャツのボタンを外し、セクシーアピールをしてくる教官に鼻の下を伸ばすせいや。笑いをこらえきれず「アダルトビデオやん」などとツッコミを入れるが、まんざらでもない様子だ。

©テレビ朝日

すると、セクシー教官は突如キャラ変!

「ちゃんと運転しろよ、豚!」「早く曲がれよ!」などと罵声を浴びせ、せいやにプレッシャーを与える。しまいにはミスをしたお仕置きとして、せいやに“蝶野並み”のビンタを食らわせた。

©テレビ朝日

ただし、せいやは“ド”がつくほどのMな性質。この仕打ちも実は嬉しかったようで、「こんなSMカーとは思わなかった…。マニュアルの“M”はマゾの“M”?」と笑いながらこぼしていた。

さらに終盤では、番組プロデューサーのマイカーに乗って“縦列駐車”に挑戦する場面も…! せいやは、プロデューサーの車に傷をつけることなく、無事駐車することができたのか…? 最後まで目が離せない。

『霜降りバラエティ』1114日の放送は、テレ朝キャッチアップにて期間限定(20191122日深夜131まで)で無料配信中

番組情報:『霜降りバラエティ
毎週木曜 深夜1:56~、テレビ朝日系(※一部地域をのぞく)

『霜降りバラエティ』公式ツイッター(@shimovara)では、オリジナル動画も配信中!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事