テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

従順すぎる夫!高校時代の“お手”から始まり、しばかれると「メチャクチャ嬉しい」

桂文枝と山瀬まみのふたりが、新婚さんの楽しい話を聞くトークバラエティー『新婚さんいらっしゃい!』

11月17日(日)放送の同番組には、和歌山県和歌山市の夫婦が登場する。

©ABCテレビ

妻が高2の時、1年“ダブった”友だちの教室に行くと、出っ歯でスキッ歯の“オモロイ”顔の夫がいた。彼女は彼の名前を文字って“タクアン”と命名する。

このとき妻に一目惚れした彼は、「アメ欲しい?ほんなら、お手!」と言われると「こんな可愛い子の手に触れられる」と素直に従ったという。

そこからは会えば喋る程度の関係だったが、彼女が卒業して3年後、友達との集まりに夫がいて、以降連絡を取り合うようになる。

ある日の深夜、喉が渇いた妻は“タクアン”に電話をし、「炭酸ジュース買うてきて」と言いつけるが、すぐに届けた彼には「ほな帰って」と一言。

またある日はラーメンが食べたくなった彼女が夫を呼び出し、車で大阪へ。しかし、あまりに下手くそな運転に妻が頭をしばくも…「メチャクチャ嬉しかった」とどこまでも従順な彼。

そんな折、友達から「タクアンと付き合ったら上手いこといくんちゃう?」と言われた彼女は…。

結婚後も主従関係は変わらない。掃除を手抜きした夫は妻の叱責に素直に「ごめんなさい」と謝るも、一度だけ反抗したことがあり…。

そして、そんな夫の不満は妻がチューをしてくれないこと。そこで文枝は…。

※番組情報:『新婚さんいらっしゃい!
2019年11月17日(日)午後0:55~午後1:25、ABCテレビ系列

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事