テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

“隠し動画”に1万人が癒されまくり!『緊急取調室』の秘密ページに注目

天海祐希演じる叩き上げの取調官・真壁有希子が、警視庁の取り調べ専門チーム「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」のメンバーとともに、数々の凶悪犯と一進一退の心理戦を繰り広げるドラマ『緊急取調室』。

©テレビ朝日

同ドラマが公式サイトとは別に用意していた“秘密ページ”がSNSなどで反響を呼んでいる。

 

◆天海祐希とおじさまたちがドミノではしゃぐ?!

その“秘密のページ”とは、第3話(5月4日放送)と第5話(5月18日放送)の劇中で映し出されたURL「makabeyukiko.jp」に飛ぶと閲覧できるもの! ……だが、サラリと画面に映り込むような形で表示されたURLだったため、なかなか見つけにくいのが実際のところ。

にもかかわらず、敏感なキントリファンが続々とこのページを訪れ、5月22日(月)には1万PVを突破した。

反響の理由は、このページのみで見られる特別動画にある。

「ある日、キントリスタッフは天海さんとおじさまたちに1つのお願いをした」というテロップから始まる本動画では、天海祐希、田中哲司、速水もこみち、鈴木浩介、でんでん、大杉漣、小日向文世がドミノに挑戦。

部屋の中に大がかりなドミノを並べ、美しく倒そうとわちゃわちゃする7人の姿が収められている。リーダーシップをバリバリ発揮する天海と、少年のように無邪気にはしゃぐおじさまたち…。その姿は閲覧者の心を癒しまくっており、何度も見たくなる“隠し動画”は必見だ。

 

◆第6話では、まさかの“キントリ分裂の危機”が到来!

特別動画では仲の良さを“これでもか!”というくらい見せてくれているキントリ・チームだが、今夜放送の第6話では異変が起こる。

この回でキントリは、女性顧客が3人も自殺しているネイリスト・茂手木恭子(鶴田真由)の取り調べを実施。ところが…恭子によって感情とペースをひどく乱された有希子(天海祐希)が単独で不審な行動を取り、キントリの中に不協和音が流れだすことに! あろうことか、“キントリ分裂の危機”を迎えてしまう

一枚岩の結束を誇っていたはずのキントリなのに…一体どうなってしまうのか、第6話も見逃せない。

※番組情報 『緊急取調室』第6話
2017年5月25日(水)午後9:00~午後9:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1