テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

DJ KOO、中学時代にモテる友人にあやかろうとするも女子と全く話せず!

知られざるエピソードとともに有名人の素顔を掘り起こし、自分と照らし合わせて楽しめるバラエティー番組『あいつ今何してる?』

さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生が今何をしているか?」を調査する同番組の5月24日(水)の放送には、TRFのリーダー・DJ KOOが登場する。

©テレビ朝日

1961年、東京都新宿区に生まれたDJ KOO。日体大柏高校を卒業したのち、25歳でリミックスユニット「THE JG’s」を結成し、DJ KOOとしての地位を確立した。

その後、31歳のときにダンス&ボーカルグループ「TRF」に参加。数々のヒットソングを発表するなか、『OVERNIGHT SENSATION 〜時代はあなたに委ねてる〜』で第37回日本レコード大賞を受賞。現在は、その独特のキャラクターを活かしてバラエティー番組でも活躍している。

 

◆中学時代のモテ男が登場!

そんなDJ KOOが気になる同級生として挙げたのが、中学時代に他校の女子と付き合っていたモテ男。優秀で運動神経も良く、陸上部に所属していたという。

そんな彼にあやかろうと一緒に他校へ行ったこともあったが、DJ KOOはまったく女子と話すことができなかったとか。

そんなモテ男は今、どこで何をしているのか? 番組に登場したモテ男だったが、DJ KOOのちょっとした“勘違い”も判明して…?!

知られざる同級生とのエピソードから、謎に包まれたDJ KOOの素顔が明らかになる。

さらに同番組には、DJ KOOのほかに女優・手塚理美やロンドン五輪ボクシングミドル級で金メダルを獲得した村田諒太も登場する。

※番組情報 『あいつ今何してる?
2017年5月24日(水)午後7:00~、テレビ朝日系24局(※一部地域をのぞく)

LINE はてブ Pocket +1