テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

胆嚢がん発覚から3カ月で死去。俳優・加藤剛さんの最期を息子が語る

10月5日(金)に放送される『徹子の部屋』では、今年6月に亡くなった加藤剛さんを偲んで、息子の加藤頼と共演歴の長かった女優・土田早苗が登場。思い出と最期の様子を語る。

©テレビ朝日

加藤剛さんは、同番組に過去6回登場。名優と賞賛される一方で、「実は照れ屋すぎて俳優という職業が向いていないのでは」と自身について語る姿や、家族行事を大切にする家庭人としての素顔を見せる一面もあった。

そんな加藤さんの貴重な姿を、懐かしい映像で振り返る。

©テレビ朝日

加藤さんは、今年3月に胆嚢がんが発覚してから亡くなるまでたった3カ月だった。闘病生活中の様子と、最期を看取った後の父への思いを息子の頼が明かす。

また、その頼も知らなかった加藤さんの意外な姿について、加藤さんと付き合いの長かった土田が語る。

※番組情報:『徹子の部屋
2018年10月5日(金)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事